1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2024年06月12日21時32分取得:
fx_0612

dau_0612


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 米CPIは前月比、前年比ともに市場予想を下回って収束。
 これは本当に9月利下げの可能性が出てきているお。
pc




やる夫より:ニュース速報TwitterList、情報収集先などの記事だお
やる夫の投資情報収集先あれこれ(2024年05月19日update)
管理人のTwitterでも相場に関して出来る限りお答えしますとのこと
現在xmにてトレードキャンペーンとのこと、賞金もありみたいだお



1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 強すぎていつまでも収まらなかった米インフレもようやくか。
 FOMC終了後のパウエルFRB議長の発言にも変化が出るかな?
 ドル円は156円台半ばあたりで推移している。
yaruo_yaranaidrink




現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です






今夜の米5月CPI、これを確認した上でFOMCの経済見通しが出るので、とても重要になります。FOMCの焦点は①年内の利下げ回数の予想中央値(3回→2回がメイン予想だが、一部に3回→1回予想も)②中立金利の上方修正あるか③9月利下げの地ならしの有無、の3点。
9月FOMCまで3カ月もあり、数か月のデータ確認の必要性が再三指摘されている以上、今回のFOMCは「市場にこれ以上の何かを織り込ませないようにする」工夫が凝らされるのではないかなと見てます。例えば、仮にCPI上振れで見通しがタカ派方向にシフトしてしまった場合に、パウエル議長が記者会見でバランスを取りに行くのでは。一方、CPIの結果が市場予想以上の減速を示す場合も、利下げについては2%の物価目標に向かっていることを「忍耐強く」確認、としそうです。五月雨式に出てくるヘッドラインに相場は荒れそうですが、終わってみれば発表前の位置にいるとか全然ありそう・・・。


【経済指標速報】
🇺🇸消費者物価指数(前年同月比)の結果です✍️
21:30発表📣
🇺🇸消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
結果:+3.3%
予想:+3.4%
前回:+3.4%
🇺🇸消費者物価指数(CPIコア指数)(前年同月比)
結果:+3.4%
予想:+3.5%
前回:+3.6%
🇺🇸🇯🇵ドル円は157.20円から156.30円付近まで急落


【経済指標速報】
🇺🇸消費者物価指数(前月比)の結果です✍️
21:30発表📣
🇺🇸消費者物価指数(CPI)(前月比)
結果:+0.0%
予想:+0.1%
前回:+0.3%
🇺🇸消費者物価指数(CPIコア指数)(前月比)
結果:+0.2%
予想:+0.3%
前回:+0.3%


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku











現在よく読まれている記事: