1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2024年05月14日23時20分取得:


fx_0514

dau_0514


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 先ほど発表されたPPIは「前回の修正やら何やらあって特に強い数字ではなかった」という意見をちらっと見かけたお。(申し訳ない、トレードとお仕事、パウエルFRB議長の発言を見ていてはっきりと確認できておらず)
 ただ今パウエルFRB議長が「PPIは過熱気味とは言わないが強弱混在」と発言したので、やはり強さはあったんだろうなと僕は感じているお。
 引き続き円安傾向が続くだろうな~という印象を受けるお。
pc





やる夫より:ニュース速報TwitterList、情報収集先などの記事だお
やる夫の投資情報収集先あれこれ(2024年02月11日update)
管理人のTwitterでも相場に関して出来る限りお答えしますとのこと
xmにて13000円+$10500ボーナスをやっているみたいだお





1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 明日のCPIも強ければ1ドル157円超えがあるだろうな。
 イエレン米財務長官の介入けん制前はこのあたりが介入危険度70%くらいかなと思っていたが、現在市場から介入を強く警戒しているような印象は受けないな。
 もしイエレン米財務長官の発言を無視して為替介入を行った場合、米国やG7から何らかの制裁対象に指定される可能性はあるな。
yaruo_yaranaidrink




現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です







【要人発言】
🇺🇸パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長
「PPIは過熱気味とは言わないが強弱混在」
「政策金利を現状維持する可能性が高い」
「次の行動が利上げになる可能性は低いと考える」 
「インフレが持続するかどうかは分からない」


【要人発言】
🇺🇸パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長
「労働市場は徐々に冷え込む兆しが見られる」
「第1四半期はインフレに関してさらなる進展が見られなかった。忍耐が必要であることが分かった」


ロンドン市場
ドル円は156円台前半
東京朝方の156.15近辺を安値に買われロンドン早朝には156.54近辺まで上昇
ロンドン時間に入ると156.30台まで反落したが下げもそこまで
米債利回りの低下でやや上値が重いが流れは引き続き上向き


ユーロドルは1.08付近
下に往って来いの値動きで東京朝方の1.0790付近からロンドン序盤にかけては1.0775近辺まで一時下落
その後は買戻しが優勢となって1.0799近辺の高値を付けてる
ユーロ円は東京早朝の168.47近辺を安値に買われ168.80台まで上昇



1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku











現在よく読まれている記事: