1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2024年04月05日08時26分取得:
fx_0405

dau_0405

bitcoin_0405
深夜帯に出た重要材料:







やる夫今日のポイント:
米市場:
・原油高、FRBメンバーの発言により6月利下げ期待が50%台に低下
参考ソース:https://www.cmegroup.com/ja/markets/interest-rates/cme-fedwatch-tool.html
・それらの動きに合わせて株価も下落
・日銀発表が伝わった時間も影響?原因ははっきりせず

日本市場
・日経平均は米株連れ安気配
・3万9000円割れ注意

原油市場
・中東情勢悪化懸念で供給減を警戒、さらに価格上昇
・別件だがカカオ豆強い、供給が数年増やせない点、在庫が尽きている報道も上昇材料

金市場
・上昇一服も底堅く先物レートは2300ドル台維持

仮想通貨市場
・ビットコインも大きめの上昇6万8000ドル台、半減期に期待
・ビットコインキャッシュ再度強い動き

管理人の愚痴(のようなもの)
・全く発言できないわけでもないので、金融政策発表に関してはスケジュールに出してほしい


特に重要なイベントは赤字で表示
08時20分 米)ムサレム・セントルイス連銀総裁(投票権なし・スタンス不明) 就任挨拶
前回発言:初の発言なので前回発言はありません
08時30分 日)2月家計調査、3月外貨準備高
08時30分 米)クーグラーFRB理事(投票権あり・ハト派) 講演
前回発言(昨日):今年の「いくらかの」利下げは適切
09時30分 豪)2月貿易収支
09時30分 日)植田日銀総裁、衆院財務金融委出席
13時30分 印)政策金利発表
14時00分 日)2月景気動向指数速報値
15時00分 独)2月輸入物価指数
15時45分 仏)2月鉱工業生産
16時00分 スイス)3月SECO消費者信頼感指数
17時30分 英)3月建設業PMI
18時00分 欧)2月小売売上高
21時30分 加)3月雇用統計
21時30分 米)3月雇用統計

21時30分 米)コリンズ・ボストン連銀総裁(投票権なし・中立) 挨拶
前回発言(2月時点):年後半の利下げが適切と考える、利下げ根拠もっと欲しい
22時15分 米)バーキン・リッチモンド連銀総裁(投票権あり・タカ派) 講演
前回発言(昨日):利下げは時間をかけるのが賢明
23時00分 加)Ivey購買部協会景気指数
24時00分 米)ローガン・ダラス連銀総裁(投票権なし・中立) 講演
前回発言(3月時点):FRBの資産縮小ペース減速は、停止を意味するわけではない
25時00分 露)第4四半期GDP(速報値)
25時15分 米)ボウマンFRB理事(投票権あり・タカ派)講演
前回発言(昨日):米連銀窓口貸出制度利用の体制も評価に含めるか検討を
28時00分 米)2月消費者信用残高

中国市場は清明節で休場
豪州、NZ市場が冬時間に移行

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 おはようございますお。


 昨日は深夜帯に朝日新聞から突然の日銀の利下げ利上げ検討報道あり。
 記事が出たのは00時00分のようだけれど、海外に伝わったのは3時間後あたりかな?という感じだお。
 加えて原油価格の上昇や米国の早期利下げ期待が後退したことにより、米株はほぼ下落。
 日本市場もその煽り+日銀の検討報道もあって本日は日経平均が大幅安気配だお。


 本日の重要材料は米雇用統計だお。
 こちらが強くでれば米利下げ期待はさらに後退する可能性あり。
 市場予想は割と強い数字が出ているお。


 過疎通貨は落ち着きを取り戻してきており再度盛り上がってきているお。
 ビットコインの半減期は今月20日とのこと。
 ただ結構値動きは荒いので適宜利確は必要になってくるかなと感じるお。
acha



やる夫より:
xmにて入金額倍増キャンペーンが開始したみたいだお



1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 おはようございます。


 日銀は本当にスケジュールにないリークが多いな。
 春闘による賃金大幅上昇の報道もあったため、物価が安定して上昇するようであれば利上げ(但し小幅だとは思う)の検討は十分ありそうだ。


 原油市場は中東情勢懸念が解決する様子無しで価格上昇。
 WTI原油は86ドル台となっており、各市場に影響を与え始めているな。
 生活面でもガソリン価格の高止まりが続きそうだ。


 金価格は昨日よりは少し下げているが、それでも底堅い動きは続いているな。
 利下げ期待がさらに後退すれば一旦2300ドルは割る可能性がある点には注意。
 こちらも米雇用統計に注目だな。


 FRBメンバーは早期利下げ期待をけん制するような発言多め。
 特にカシュカリ・ミネアポリス連銀総裁は今年利下げをしない可能性まで言及している。
 少し前に発表されたPCEデフレーターを受けてスタンスの変更かな?
yaranai_ee




現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です





日経平均「3万9000円を維持できるか?」半導体注視👀
①米株 大幅安
②中東情勢緊迫化⚠️原油高、イスラエルとイラン
③雇用統計前⚠️利下げ期待と後退で株・為替大きく動く
⇒週末不透明感
注目は半導体株
・エヌビディア -3.4%
・SOX -3.0%
⇒朝は半導体株主導の下落でどこまで下がり、どこで落ち着くか⭐️


🇯🇵🏦植田総裁、5日午前の衆院財務金融委に出席の見通し
09:30-10:10桜井周委員(立憲)
10:55-11:40藤巻健太委員(維教)
植田日銀総裁が📌5日午前9時30分から衆院財金委出席=国会筋


【要人発言】
🇯🇵鈴木財務相
「日銀と連携し、安定的な物価目標実現に向けて共に努力」
「為替水準は市場通じファンダメンタルズ反映して決定」
「為替、過度な変動は望ましくない、高い緊張感をもって注視」
「行き過ぎた動きにあらゆるオプション排除せず適切に対応」


✦ドル円
・NYは、「円買い」「ドル買い」の動きが優勢
・金利動向に関連した動きというよりも、米雇用統計を前にリスク回避の動きが強まった様子
・ダウ平均が500ドル超急落のほか、原油相場が一時87ドル台まで上昇したことが、ネガティブな雰囲気を広めていた模様


【周辺市場】
ダウ平均 38596.98(-530.16)
CME日経 39195(大証比:-625)
・リスク回避の雰囲気が強まり、ダウ平均は500ドル超の大幅下落
・中東情勢緊迫化や5日の米雇用統計を前に警戒感が高まっている様子
・複数のFOMC委員は、利下げに慎重な姿勢を強調


✦米10年債 4.305(-0.042)
・5日の米雇用統計を前にリスク回避の雰囲気が強まり、利回りは低下
・複数のFOMC委員は、利下げに慎重な姿勢を強調し、カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁は、インフレが進展しないようなら、年内は利下げが必要ない可能性にも言及


【通貨間の強弱】24.04.04(木)
豪ドル⇒円⇒ユーロ⇒ドル⇒ポンド
✦東京:日経+321⤴️と堅調の中、「豪ドル買い」優勢
✦欧州:「豪ドル買い」継続の一方、「円売り」「ドル売り」優勢
✦NY:後半、中東情勢&日銀動向を受け、一転「円買い」&「豪ドル売り」戻し


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku




鈴木財務相の口先介入は少し警戒レベルが下がったかも。
yaruo_asehanashi
 以前のレートチェック1歩手前から、もう一歩下がったくらいになったな。
 ファンダメンタルズに沿っていないとか、行き過ぎているといった発言がなくなった。









現在よく読まれている記事: