1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2024年03月07日08時41分取得:
fx_0307

dau_0307
やる夫今日のポイント:
JOLTS求人件数、ADP雇用統計の結果は弱め
・ドル売り材料に
・金曜の米雇用統計にも注意

パウエルFRB議長発言は利下げ期待けん制も「さらにタカ派なメッセージを期待していたためドル売り」という報道もあり

植田日銀総裁、3月にもマイナス金利解除かと時事通信報道
・否定される可能性もあるため要注意

EIA在庫統計
・原油在庫増加も米石油製品在庫減少で原油価格上昇か

【要人発言】
パウエルFRB議長
・年内いずれかの時点での利下げ開始が適切
・景気の先行きは不透明で、2%目標に向けた進展継続は保証されていない
・2%目標の確信が深まるまで利下げは適切ではない
・政策金利は今回の引き締めサイクルにおけるピークにある可能性が高い
・今年の利下げの回数は経済指標次第

マックレムBOC総裁
・利下げ検討はまだ時期尚早
・1月の決定以来のデータに大きなサプライズはない
・政策金利は引き続き適切
・賃金圧力に緩和の兆しを確認
・基調的なインフレ圧力は持続








特に重要なイベントは赤字で表示
09時30分 豪)1月貿易収支
10時30分 日)中川日銀審議委員 金融経済懇談会で挨拶
前回発言(去年の9月時点):2%目標、中川氏「見通せない」
12時35分 日)30年債入札
14時30分 日)中川日銀審議委員 金融経済懇談会で会見
15時45分 スイス)2月失業率
16時00分 独)1月製造業新規受注
18時00分 南ア)第4四半期経常収支
18時30分 英)DMP調査1年インフレ予想
21時30分 米)チャレンジャー人員削減数
22時15分 欧)3月ECB政策金利発表
22時30分 加)1月国際商品貿易
22時30分 米)第4四半期非農業部門労働生産性指数、第4四半期単位労働費用、失業保険
22時45分 欧)ラガルドECB総裁定例記者会見
前回発言(2月時点):利下げ急がないよう警告-賃金が重要な要因
23時45分 欧)ECB四半期経済予測
24時00分 米)パウエルFRB議長(投票権あり・中立) 議会証言
前回発言(昨日):上に記載
25時30分 米)メスター・クリーブランド連銀総裁(投票権あり・ややタカ派) 経済見通しについて講演(質疑応答あり)
前回発言(3月時点):PCE統計は米金融当局にやるべき仕事あると示した、年内3回利下げは妥当
27時15分 米)メスター・クリーブランド連銀総裁(投票権あり・ややタカ派) CNBCインタビュー
時間未定 中)2月貿易収支
時間未定 米)バイデン大統領一般教書演説

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 おはようございますお。


 6日は日銀のマイナス金利解除期待報道があったり、米国の経済指標が悪化してきている事によりドル売り円買いが強い動きになっていたお。
 パウエルFRB議長の発言は個人的には早期利下げ期待をけん制しているものかなと。
 ただ「年内利下げ」に関して言及をしていたこともあり、もう少しタカ派のメッセージが出ると思っていたという意見もネットで見かけるお。
 本日もパウエルFRB議長の議会証言あり。
 何かしら材料が出て来る可能性があるので、24時00分付近は要注意だお。


 欧州でも本日はECB政策金利発表にラガルドECB総裁定例記者会見あり。
 欧州もPPIが大分落ち着いてきているので、ラガルドECB総裁が地ならしっぽい発言をする可能性もあるかもしれないお。
 一応今のところECBメンバーは1-3月期の賃金動向を見たいという意見が多め。
 ラガルドECB総裁も同様の発言を行っているため、利下げは5月以降という予想が大半だお。


 日銀がマイナス金利解除を3月に行うという報道はあったものの、日銀はそれっぽい地ならしをしていないので否定される可能性はあり。
 本日中川日銀審議委員が久々に発言を行うため、そちらで何かしら材料が出て来るかもしれないお。
pc




やる夫より:ニュース速報TwitterListなどもあり
管理人のTwitterでも出来る限りご返信いたしますとのことだお
やる夫の投資情報収集先あれこれ(2024年02月11日update)
xmにてラキドロ(抽選で賞金)が開始されたみたいだお





1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 おはようございます。


 米経済指標は徐々に悪化してきているが、明日の米雇用統計がどうなるかが気になるな。
 1月の雇用統計は異常に強い数字が出て、大幅に円安に戻す結果となったが今回はどうだろうか。
 ADPやJOLTSの結果通り悪い数字が出て来るだろうかな?
 こちらも悪い数字となった場合は6月利下げ期待がさらに高まる結果になるのかもしれない。
 ただカシュカリ・ミネアポリス連銀総裁(タカ派・投票権なし)はさらに語気を強め年内1回利下げ予想も出してきているな。
 同じく投票権を失った(というか連銀総裁でもなくなった)ブラード・元セントルイス連銀総裁は「直ちに利下げすべき」と発言しており、投票権のないメンバーはかなり極端な意見を言うようになっている。
 FRBの全体では年内3回利下げ見込みのようだ。


 原油に関しては米石油製品在庫減少によりWTI原油は一時80ドル超え。
 現在は再び80ドルを割っているな。
 材料出尽くしでジリ下げかと思っていたが予想が外れてしまって申し訳ない。


 金価格は先日より時々記事にしている通り強い動き。
 米債利回り低下にともないどんどん価格を上げてきているな。
 こちらは引き続き価格上昇(ドルベースで)が期待できると予想している。


 ビットコインは大幅調整のあと持ち直し。
 再び6万6000ドル付近で推移しており、特にマイナス材料は見られない。
 ただ円高の動きで円ベースでは1000万円を割ってしまっているな。
yaruo_yaranaidrink




現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です






昨日🇺🇸パウエル議長からは「年内利下げ」言及もスタンスに変化はなし、概ね想定内でドル売りへ。
本日、上院議会証言も特段サプライズなければ、米雇用統計まで流れ継続の可能性も。足元では円高・ドル安加速で一時149円割れ、活発な相場展開となるか✍️


【経済指標速報】
🇦🇺豪貿易収支の結果です✍️
結果は予想を下回る
9:30発表📣
🇦🇺貿易収支
結果:+110.27億豪ドル
予想:+115.00億豪ドル
前回:+109.59→修正:+107.43億豪ドル
🇦🇺🇯🇵豪ドル円は97.89円付近で推移


【株式情報】
🇯🇵日経平均 始値:40,331.06円 (前日比:+240.28円)
🇺🇸🇯🇵ドル円:149.12円
🇦🇺🇯🇵豪ドル円: 97.96円
日経平均は前日比プラスでスタート🔔


・ドル指数は0.41%安の103.36
・「パウエル氏は証言の冒頭、自身や他の当局者が何カ月も述べてきたことを基本的に繰り返した」とし、「パウエル氏がその可能性を支持しなかったことで、一部トレーダーは過去数週間のドル買いを巻き戻した」との見方


✦ドル円
・NYでは売りが優勢となり、一時149円台前半まで下落し、21日線を下放れる展開
・パウエル議長の議会証言には、もう少しタカ派な内容になるのではとの警戒感も一部には出ていたが、予想通りの内容であったことから、為替市場は「ドル売り」ドル売りの反応を示した


【周辺市場】
ダウ平均 38661.05(+75.86)
CME日経 40220(大証比:+140)
・すでに早期利下げ期待を後退させている市場は、議長発言にもう少しタカ派な内容になるのではとの警戒感も一部にはあったが、予想通りの内容だったことから、株式市場はポジティブな反応


✦NY原油先物=79.13(+0.98)
・米EIA週報で、原油在庫の増加が限定的だった一方、石油製品の在庫が大幅に取り崩されたことが相場を支援
・米インフレ率の高止まりが警戒されるなかで、パウエル議長が年内に利下げを開始すると繰り返したことも支援要因に


【通貨間の強弱】24.03.06()
豪ドル⇒円⇒ユーロ⇒ポンド⇒ドル
✦東京:日経−9⤵️の中、「豪ドル買い」&「ドル売り」優勢
✦欧州:日銀思惑報道を受け一時「円買い」も続かず
✦NY:予想通りの議長発言を受け「ドル売り」継続の一方、「豪ドル買い」加速


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku




金CFDほんとよく伸びるお。
yaruo_fuun
 今日明日の経済指標が弱く出たり、要人発言に特に変わりがなければさらなる価格上昇が期待できるかな。
 円に関しては本日の内田日銀審議委員の発言に注目だな。 











現在よく読まれている記事: