1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2024年03月06日11時00分取得:
fx_0306

nikkei_0306
やる夫今日のポイント:
ビットコインが6万9000ドル(史上最高値)に到達した後下落
・円ベースでも1000万円割れ
・特にマイナス材料が出たわけではなく利確や調整による下落か
・ビットコインETFが1日の取引量で100億ドルを記録

米経済指標
・ISM非製造業は悪い数字でドル円は一時149.7円まで円高に動くも、その後は戻して150円台に
・テック銘柄は大幅下落
・EV不振が相まってテスラが大幅に下落
・メタサービスでも一部障害発生

日経平均
・米株に引っ張られるも強い動きは維持

特に重要なイベントは赤字で表示
16時00分 独)1月貿易収支
18時30分 英)2月建設業PMI
19時00分 南ア)第1四半期企業信頼感
19時00分 欧)1月小売売上高
21時00分 米)MBA住宅ローン申請指数
未定 ポーランド)政策金利発表
22時15分 米)2月ADP雇用統計
22時30分 加)第4四半期労働生産性指数
23時45分 加)政策金利発表
24時00分 加)2月Ivey購買部協会景気指数
24時00分 米)1月JOLTS求人件数、パウエルFRB議長(投票権あり・中立) 議会証言
前回発言(2月時点):目標回帰を確信するには持続的な確証を得る必要
24時30分 加)マックレムBOC総裁 定例記者会見
前回発言(2月時点):2%のインフレへの道は遅れる可能性が高い
24時30分 米)EIA在庫統計
26時00分 米)デイリー・サンフランシスコ連銀総裁(投票権あり・ややハト派) 講演
前回発言(3月時点):インフレが長期化するリスクと、経済の下方リスクは均衡
27時00分 ブラジル)2月貿易収支
28時00分 米)ベージュブック

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 お疲れ様ですお。


 5日深夜は仮想通貨市場が非常に大荒れの動きに。
 ビットコインが史上最高値を更新したあたりから利確の動きが入り始め、ビットコインは一時6万ドル割れまで押し込まれていたお。
 ただし特にマイナス材料が出たわけではなく、時々書いていた急激な上昇の後の大幅な調整の動きかなと。
 現在は横這いの動きになってきており、再エントリーという声もあれば様子見という声も出ているお。


 為替相場は東京CPIが強い数字が出た後、ISM非製造業が弱い数字ということもあり円高・・・といきそうなものだったけれどドル円は150円を維持。
 本日ADP雇用統計とパウエルFRB議長議会証言、FRBメンバー発言が警戒されているのかなと思うお。
 報道ではパウエルFRB議長は本日も慎重目線を再表明するのではと言われているけれど、どんな発言が出て来るかはわからないので注意だお。
参考ソース:NYの視点:パウエルFRB議長の議会証言、利下げ急がない方針再表明か、与党議員からは利下げ圧力強まる可能性=選挙控え


 欧州圏もPPIは弱めの数字。
 ただECBメンバーに1-3月期の賃金動向を見たいという声が多めなこともあり、ユーロもそこまで弱くない動きだお。
 現在1ユーロ162円台半ばで推移しているお。
acha




やる夫より:ニュース速報TwitterListなどもあり
管理人のTwitterでも出来る限りご返信いたしますとのことだお
やる夫の投資情報収集先あれこれ(2024年02月11日update)





1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 お疲れ様です。


 本日は注目度の高い経済指標としてADP雇用統計やJOLTS求人件数が予定されているな。
 ただADP雇用統計の信頼度はここのところあまりよくないため、こちらでどれくらい相場が動くのかは微妙なところ。
 ADP雇用統計は先月より強めの数字、JOLTS求人件数は先月より弱めの数字が予想されているな。


 原油に関しては本日EIA在庫統計あり。
 最近原油在庫の積み増しが目立ってきているが、今週の報告はどうだろうか。
 OPECプラスの減産報道は材料出尽くし感もあるため、在庫増となると原油価格はもう少し下げそうでもある。
 ただ利下げがどうなるかの影響も大きいため、各国の経済指標も合わせて注意だな。


 金価格は底固めだが現在は少し下がりつつの推移となっている。
 今後さらに伸びていくとは思うが、直近動きは米経済指標や要人発言次第なところがあるな。


 日本ではマイナス金利が3月にも解除されるのではとの意見が出ており、りそな銀が上昇している。
 春闘の結果を見てからといっていた植田日銀総裁発言とは異なるが、果たして本当に3月にマイナス金利が解除されるのだろうか。
yaruo_yaranaidrink




現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です






【株式情報】
🇨🇳上海総合指数 始値:3,041.75ポイント  (前日比:-6.04ポイント)
🇺🇸🇯🇵ドル円:150.03円
🇨🇳🇯🇵人民元円:20.80円
上海総合指数は前日比マイナスでスタート🔔


ドル円は149.99円付近
8時過ぎに付けた149.82円を下値に9時過ぎには150円台を回復
昨日の安値149.71円が目先の支持水準として働いた
150.08円を戻りの高値に149.90円近辺まで下押すなど上値も重かった


三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)で市場事業本部長を務める関浩之執行役常務は、日本銀行が3月18-19日に開く金融政策決定会合でマイナス金利政策を解除する可能性が高いとみている。 


【経済指標速報】
🇦🇺第4四半期GDPの結果です✍️
09:30発表📣
🇦🇺4Q四半期GDP(前期比)
結果:+0.2%
予想:+0.3%
前回:+0.2% → (修正:+0.3%)
🇦🇺4Q四半期GDP(前年同期比)
結果:+1.5%
予想:+1.4%
前回:+2.1%
🇦🇺🇯🇵豪ドル円は97.45円から97.38円付近まで一時下落、尚も軟化中


昨日はNY市場から軟化、米指標の予想下振れもあり、ここまで149円台の時間が多い展開。
本日は🇺🇸パウエル議長の議会証言ほか、インパクトが大きいイベントが控え材料十分、一方そこまでは調整的な値動きに警戒か✍️


・ドル指数は0.04%安の103.8
・「ISM非製造業総合指数は、雇用水準の低下が少なからぬ要因となり軟調だった。このことで米経済の力強さに対する懸念が出ている」との見方も


【周辺市場】
ダウ平均 38585.19(-404.64)
CME日経 39840(大証比:-290)
・ダウ平均は、一時500ドル超下落する大幅続落
・6日のパウエル議長の議会証言を前にIT・ハイテク株中心に利益確定売りが強まった様子


✦米10年債 4.137(-0.076)
・ISM非製造業景気指数が予想を下回り、利回りは下げ幅を拡大
・パウエル議長の議会証言を控える中、米株式市場で売りが強まり、ダウ平均も一時500ドル超の下落と、リスク回避の雰囲気も利回りを押し下げた模様


✦NY原油先物=78.15(-0.59)
・米経済が全体として堅調であるとみられるなか、米利下げ開始時期の不透明感が相場を圧迫
・米利下げ開始の遅れによる石油需要の下振れが警戒されている模様


【通貨間の強弱】24.03.05(火)
円⇒ポンド⇒ユーロ⇒ドル⇒豪ドル
✦東京:日経−11➡️の中、「円買い」&「豪ドル売り」優勢
✦欧州:「円買い」継続の一方、「豪ドル売り」一服
✦NY:上下動も引けにかけ「円買い」加速の一方、米指標を機にやや「ドル売り」優勢


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku





名前に見覚えがあったので調べてきたけれど、MUFGの方は去年も1月にはマイナス金利解除の可能性、YCC撤廃の可能性と発言があったので、そこまで3月マイナス金利解除期待が高いかどうかは微妙だと思うお。
yaruo_asehanashi
 もしかしたら解除があるかも~くらいの感じで受け取っておくか。









現在よく読まれている記事: