1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2024年02月28日09時24分取得:
fx_0228

nikkei_0228
やる夫今日のポイント:
経済指標からは円高材料も要人発言は利下げ期待をけん制
・円買いが多少入るも米市場では米債利回り上昇によりドル買いの動きに
・朝の段階では全モ150円台半ばで推移
イエレン米財務長官
・今年は80%の国でインフレ率低下を見込む
ビットコインの強さは相変わらず
OPECプラス、減産継続見込み
・原油価格の上昇に繋がる


特に重要なイベントは赤字で表示
09時30分 豪)1月CPI
10時00分 NZ)RBNZ政策金利発表
11時00分 NZ)オアRBNZ総裁定例記者会見

前回発言(2月時点):インフレ率はまだ高すぎる、そのため政策金利を据え置いている
14時00分 日)12月景気動向指数(改定値)
16時00分 トルコ)1月貿易収支
17時30分 香)第4四半期GDP(確定値)
18時00分 欧)ミュラー・エストニア中銀総裁講演
前回発言(2月時点):初回利下げ時期、データを待つ方が安心
19時00分 欧)2月経済信頼感指数、2月消費者信頼感指数(確定値)
21時00分 米)MBA住宅ローン申請指数
22時30分 加)第4四半期経常収支
22時30分 米)第4四半期GDP(改定値)、第4四半期個人消費(改定値)第4四半期PCEデフレータ(改定値)、1月卸売在庫
24時30分 米)EIA週間在庫
24時30分 英)マンMPC委員講演
前回発言(2月時点):継続的なインフレの勢いと根強い持続性のリスクを認識
25時00分 露)1月失業率
26時00分 米)ボスティック・アトランタ連銀総裁(投票権あり・ハト派) イベントに参加
前回発言(2月時点):年内2回の利下げをまだ予想している
26時15分 米)コリンズ・ボストン連銀総裁(投票権なし・中立) 挨拶
前回発言(2月時点):利下げは「年内」の可能性高い-さらに証拠必要
26時45分 米)ウィリアムズNY連銀総裁(投票権あり・中立) 挨拶
前回発言(2月時点):年内に利下げを実施する可能性は高い

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 おはようございますお。


 先ほど発表された豪州CPIは市場予想をわずかに下回ったもののほぼ予想通り、前回と横這いに。
 豪州もまだ利下げには時間がかかる雰囲気だお。
 このあとNZの政策金利発表あり。
 オアRBNZ総裁の前回の発言からも、今回は据え置きで間違いなさそうかなと思うお。
 そのあとオアRBNZ総裁定例記者会見が行われるお。


 ECBからは利下げ期待けん制多め。
 利下げの判断基準は1-3月期の賃金だと言っている方が多いので、利下げ開始は早くても5月の可能性が高いということになっているお。
 そのためユーロは現在非常に強く、円買いの動きが入っても底堅く推移することが多めだお。


 米国では第4四半期GDPやPCEの発表あり。
 ただ改定値なので明日の1月PCEデフレータのほうが注目度は高めだと思うお。
 こちらに関しては利下げの根拠としていると改めて発言をしたメンバーもいるため(多くの証券会社でもそのように書かれている、ただし個人的には全体を見ていると思っているお)要注意の経済指標だお。


 ビットコインは相変わらず強い動き(5万7000ドル到達)。
 上昇は一服したかな?という感じもあるけれど、まだまだ資金流入と半減期などの材料ありだお。
 しかしながら今まで一服の後には一旦利確調整なども結構入ってきたためギリギリで持っている方はご注意を~かなと思うお。


2024年02月28日10時30分追記:



2024年02月28日12時15分追記:

pc




やる夫より:ニュース速報TwitterListなどもあり
管理人のTwitterでも出来る限りご返信いたしますとのことだお
やる夫の投資情報収集先あれこれ(2024年02月11日update)
xmの入金額倍増キャンペーンがスタートしたみたいだお






1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 おはようございます。


 ここ最近株価のほうは上値更新もあるのだが少し伸びは緩やかになっているな。
 日経平均も4万円も前に足踏み感が続いている。
 暴落しそうな雰囲気はまだしないが、大きく伸びるには何かしら材料が欲しいような感じもするな。


 為替相場は利下げ期待が後退していることもありレンジ感のある動き。
 ただ経済指標悪化のため少し円高寄りかなという動きだな。
 深夜帯に発言するFRBメンバーも2月に入っての発言は既に行われている点から、そこまで大きくスタンスを変えてくることは無いのかなと思っている。


 OPECプラスは自主減産を継続見込みとの報道が出ているな。
 そのためWTI原油は上昇しており現在78ドル台半ばで推移している。
 金価格は米債利回りに連動して少し下げたが底堅さはありそうな雰囲気かな。


 ビットコインは非常に加熱しているが、4月中旬の半減期に向けて1000万円を目指せるだろうか。
 現実的なところまではやってきているな。
yaruo_yaranaidrink






現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です






【経済指標速報】
🇳🇿RBNZ政策金利の結果です✍️
結果は予想通り据え置き
10:00発表📣
🇳🇿RBNZ政策金利
結果:5.50%
予想:5.50%
前回:5.50%(据え置き)
🇳🇿🇯🇵NZドル円は92.93円から92.50円付近まで急落


【経済指標速報】
🇦🇺豪消費者物価指数(CPI)の結果です✍️
結果は予想を下回る
🇦🇺1月CPI(前年比)
結果:+3.4%
予想:+3.6%
前回:+3.4%
🇦🇺🇯🇵豪ドル円は98.53円から98.37円付近まで直後急落


◆トレーダーとの会話
私の周りは機関投資家の月末に向けた株売りを期待している人が多いのですが、下がらない株を横目にモヤモヤしている人が増加。一度、持ち高を落としているので『月末までに下がれば買い、下がらなくても月初は買い』と考える人が多いです。


【本日の主な材料】
09:30 🇦🇺消費者物価指数
10:00 🇳🇿RBNZ政策金利、声明発表
11:00 🇳🇿RBNZ総裁記者会見
22:30 🇺🇸GDP(改定値)
02:00 🇺🇸ボスティック・アトランタ連銀総裁発言
04:45 🇺🇸ウィリアムズ:NY連銀総裁の発言
🇬🇧LDN
オセアニアの指標が豊富なほか、要人発言が多めな一日となります✍️


【周辺市場】
ダウ平均 38972.41(-96.82)
CME日経 39285(大証比:+15)
・ダウ平均は続落の一方で、ナスダックは反発
・高値警戒感から利益確定売りが出るものの、下押す動きまではない
・決算もひとまず無事に通過し、次のアクション待ちの雰囲気が強まっている


✦NY原油先物=78.87(+1.2)
・OPECプラスが日量220万バレル規模の自主的な減産を4-6月期も継続することを検討しているとの報道が相場を押し上げた
・OPECプラス関係筋の話として、ロイター通信が伝えている


✦米10年債  4.305(+0.026)
・手掛かり材料に乏しい中で、市場は木曜日のPCEデフレータに注目
・1月分の米経済指標は強い内容が多く、PCEデフレータもインフレの粘着性を示すのではとの警戒感もある模様


【通貨間の強弱】24.02.27(火)
円⇒豪ドル⇒ポンド⇒ドル⇒ユーロ
✦東京:日経+5➡️の中、「円買い」優勢、豪ドル↓↑と上下動
✦欧州:「円買い」継続の一方、「ドル売り」優勢
✦NY:やや「円売り」戻しも、全般方向感に欠ける小動き


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku





個人的な話だけれどスケジュールの「要人の前回発言」を記載するのは結構よかったなと。
いつどんなスタンスで発言を行っているのかわかるのは非常に便利だお。
yaruo_fuun
 今後も新しく参加された方がいらっしゃったり、長期的に継続されている方からもご要望があれば色々と反映していきたいな。










現在よく読まれている記事: