1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2024年02月21日10時51分取得:
fx_0221

nikkei_0221
やる夫今日のポイント:
米国の景気先行指数はー0.4%に悪化
カナダCPIは前年比+2.9%に
日本時間22日06時20分NVIDIA決算前に調整中か、本日FOMC議事要旨も
→株価下落とドル売り調整の動きあり
→ドル円は方向感なく150円を挟んでウロウロ
ユーロが強く1ユーロ162円台再び
ラガルドECB総裁は楽観気味だがポンドも強い動き

特に重要なイベントは赤字で表示
16時00分 英)1月公共部門ネット負債
17時00分 南ア)1月CPI
19時30分 独)10年債入札
21時00分 米)MBA住宅ローン申請指数
22時00分 米)ボスティック・アトランタ連銀総裁(投票権あり、ややハト派) イベント挨拶
前回発言(2月時点):年内2回の利下げをまだ予想している
23時00分 英)ディングラMPC委員 イベント講演
前回発言(2月時点):現在の英経済の需要は非常に弱く、景気抑制的な金利を維持することに伴う大きなショックが生じるリスクがある(前回のBOE政策金利発表で利下げを主張)
23時10分 米)バーキン・リッチモンド連銀総裁(投票権あり・ややタカ派) 米シリウスXMラジオインタビュー
前回発言(2月時点):企業は価格決定力の放棄を渋っている可能性、利下げの時を辛抱強く待つ時間はある
24時00分 欧)2月消費者信頼感
25時30分 米)2年変動利付債入札
27時00分 米)20年債入札
28時00分 米)FOMC議事要旨
30時20分 米)NVIDIA決算
31時30分 米)コリンズ・ボストン連銀総裁(投票権なし・中立) イベント講演(金融政策に関する発言はなし)
前回発言(2月時点):利下げは年内の可能性高い、さらにデータが必要

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 おはようございますお。


 今週はドルも買われたり売られたりしているけれど特に目立った材料はなし。
 円は口先介入で一旦動きが止まったりはしたものの相変わらず弱めの動きが続いているお。
 欧州圏ではラガルドECB総裁がかなり利下げ期待をけん制しておりユーロが強い動きに。
 英国はCPIが前年比+4.0%に低下したこともあり一時ポンドが売られていたものの、その後利下げ期待をけん制する要人発言も続き1ポンド189円台前半~半ばに戻してきた感じだお。
 朝に発表されていた豪州賃金指数はまだ強い数字でインフレが順調に落ち着くかどうかは微妙。
 NZも第四四半期CPIの伸びは今一つ鈍化していない感じだお。


 本日はFOMC議事要旨あり。
 今後の金融政策に関してのヒントが出て来る可能性ありなので注目のイベントだお。
 その前にFRBメンバーやMPC委員の発言があるけれど、全員今月に入ってから発言を行っているため大きくスタンスが変わる事はないのではと思っているお。


 日本時間の明日早朝にはNVIDIAの決算あり。
 こちらを警戒してあれこれ調整が入っているという意見もあり、米株はかなり微妙な動きとなっているお。
 日経平均にもその影響が出ており一旦伸び鈍化。
 昨日に引き続き本日もマイナス圏で推移しているお。
pc





やる夫より:為替に関する情報収集先など
管理人のTwitterでも出来る限りご返信いたしますとのことだお
やる夫の投資情報収集先あれこれ(2024年02月11日update)
xmの入金額倍増キャンペーンがスタートしたみたいだお




1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 おはようございます。


 やる夫も書いているがドル円は現在まちまちな材料でレンジの動きになっているな。
 大きな動きが出るとすれば本日のFOMC議事要旨か。
 明日の米PMIも軒並み50を超える数字が予想されているな。
 また来週火曜日には日本のCPIが発表される。
 こちらで弱い数字が出るとなった場合は、日本の利上げ期待はさらに後退し円安が進みそうな点に注意だな。


 順調に伸びていたビットコインは5万3000ドル付近で一時急落。
 ただその後5万2000ドル付近まで戻してきているな。
 特に気になる材料は出ておらず、一時的な調整ではと思われる。


 原油に関しては特に目立った材料なし。
 需要懸念、地政学リスク等々報じられているが、今のところ大きく価格が変動する材料は見かけない。
 WTI原油は1バレル77ドル台で推移しているな。


 米債利回りがジリ下げしたことから金価格はジリ上げに。
 こちらも今のところ材料不足感があるので、本日のFOMC議事要旨や要人発言、明日のPMIに期待したいな。
yaruo_yaranaidrink




現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です






ドル円は10時過ぎに150.09円まで上昇する場面があったが買いの勢いは長続きせず一巡後は149.90円台まで押し戻された
ドル円は149.95円付近
米10年債利回りは4.27%台
日経平均株価は150円超安で推移


今日は、今週のメインデー👀
・28時00分
🇺🇸FOMC議事録公表(1月30日31日開催分)
▼米株引後
🇺🇸NVIDIA決算
▼本日
🇺🇸注目度の高い米国の経済指標の発表はない


【本日の主な材料】
22:00 🇺🇸ボスティック・アトランタ連銀総裁発言
03:00 🇺🇸ボウマンFRB理事発言
04:00 🇺🇸FOMC議事録公表
🇺🇸NY
🇺🇸FOMC議事録公表に注目のほか🇺🇸FRBボードメンバーの発言も控えています✍️


エヌビディアのオプション、決算発表後に2000億ドル近い時価変動示唆


✦ドル円
・NYは、「ドル売り」が優勢となり、ドル円も150円を割り込んだ
・ただ、150円を割り込むとオプション絡みの買いなども観測され、150円を下放れる動きまでは見られていない
・今週は主要な米経済指標の発表も少なく、手掛かり材料難ではある様子


【周辺市場】
ダウ平均 38563.80(-64.19)
CME日経 38260(大証比:-250)
・ダウ平均は小幅続落し、IT・ハイテク株は売りが続き、ナスダックも大幅下落
・最高値圏で過熱感も出ていた米株市場の調整となった模様だが、下値では押し目を拾う動き


【通貨間の強弱】24.02.20(火)
ユーロ⇒ポンド⇒豪ドル⇒円⇒ドル
✦東京:日経-106⤵️の中、「ドル買い」&「円売り」優勢
✦欧州:「円売り」「ドル売り」の一方、「豪ドル買い」優勢
✦NY:序盤「ドル売り」加速も、後半巻き戻し。リスク通貨も上下動


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku





朝のジム・クレイマー氏の動画はネタだけれど、NVIDIA決算はちょっと警戒しておいたほうがいいかも。
yaruo_fuun
 あちこちで話題となっているしな。
 強気で買うという意見も出てはいるが、リスク回避で一旦利確という声もある。











現在よく読まれている記事: