1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2024年02月13日11時39分取得:
fx_0213

nikkei_0213
やる夫今日のポイント:
買いが買いを呼ぶ展開で日経平均やビットコインに買い、円安もジリジリ進行中
→FRBメンバーは引き続き利下げ期待けん制、今日の米CPIも強い可能性あり(ただし予想は弱め)
各社CPI予想はこちら:


ボウマンFRB理事
・FRBのインフレ対策には多くのリスクが残されている
・FRBがいつ、どれだけ利下げを行うかを予想するのは時期尚早
・当面は利下げが適切とは考えていない
・現在の政策金利は適切な位置にある

バーキン・リッチモンド連銀総裁
・米企業が値上げを放棄したがっていない可能性
・販売量と利益が増加は売り手にとって非常に都合の良い
・しばらくはその可能性は残る
・インフレ圧力が続くという現実的リスクはある

BOEもまだ利下げ期待はけん制しているものの、政策の順調さアピール
ベイリー英中銀総裁
・英指標は好転の兆しを見せている
・英国の景気後退は浅いだろう
・前向きなデータに重きを置く

特に重要なイベントは赤字で表示
16時00分 英)1月失業率、1月失業保険申請件数、12月ILO失業率
16時30分 スイス)1月CPI
19時00分 独)2月ZEW景況感指数
19時00分 欧)2月ZEW景況感指数

22時30分 米)1月CPI(今後の利下げ時期に影響する超重要指標なので要注意)
中国、香港市場は休場
本日は要人発言の予定なし(スケジュール外で突発的に何か言う可能性はゼロではなし)

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 お疲れ様ですお。


 12日は日経CFD、ビットコインが押せ押せの状況。
 ドル円も週明けの段階では少し円高に振れるタイミングもあったものの、米市場では再び149円台半ばまで戻してきた感じだお。
 昨日発言があったFRBメンバーは全員2月に入ってから金融政策について発言を行っており、昨日の発言でも特にスタンスが変わることはなかったお。
昨日の為替相場記事はこちら:【為替相場】本日日本市場は休場のため午前中は特に動きなし 日経先物は安定して伸びる


 本日は米CPIの発表あり。
 ただFRBメンバーの反応や直近の経済指標から察するに、そこまでインフレは収まっていないんじゃないかな~と懸念しているお。
 ただ各投資銀行の予想では結構数字は控えめ。
 気になる米CPIは本日22時30分の発表だお。
pc






やる夫より:為替に関する情報収集先など
管理人のTwitterでも出来る限りご返信いたしますとのことだお
やる夫の投資情報収集先あれこれ(2024年02月11日update)
xmの入金額倍増キャンペーンがスタートしたみたいだお




1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 お疲れ様です。


 株、為替、仮想通貨市場に関してはここ最近記事にしてきた通りで特に新しい材料は無しだな。
 日本株に関しては買いが買いを呼ぶ展開(投機熱)に加えて円安や好決算、割安感の影響も出ている。
 春闘前に過去最高値を超えるのではという予想は現実味を帯びてきたな。


 原油に関しては米国とイランの衝突が激しくなっている点や、ガザでの停戦が合意にいたらず戦闘が再開されている点が意識され原油価格が上昇してきている。
 現在WTI原油が77ドル台となっているな。
 イスラエル側は早期に戦争は終結すると主張しているが、今のところかなり戦闘は長引いている感じがするかな。


 金に関してはそこまで大きな動きは出ず米債利回りに連動した動きに。
 本日米CPIが発表されるので、その内容次第でかなり大きく動きそうだな。
 もし利下げ期待が遠のく程強い数字が出れば値下がり、そうでなければ米債利回りが低下し金価格は上昇し始めるかと思う。


 非常に強い動きをしていた仮想通貨ではあるが、5万ドルを超えたあたりで一旦上昇一服か。
 現在は4万9000ドル台で推移しているな。
 円安の影響もあり、円ベースではこちらも過去最高値を更新しそうな勢いだ。
 ちなみに仮想通貨全体に資金が入っており、他のアルトコインも価格を上げているな。
yaruo_yaranaidrink




現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です





ドル円は149.31円付近
3連休明けの本邦勢の出方を見極めたいとして149.30円前後で様子見の雰囲気が広がってる
ユーロ円は160.81円付近
連休明けの日本株式相場の取引開始待ち
昨日のCME225先物は37470円と大阪取引所比(9日)で80円高で引け
ユーロドルは1.0770ドル付近


✦ドル円
・NY序盤に一時148円台に下落したものの、一巡すると149円台に戻す展開
・先週までの上昇に一服感が見られ、150円にはまだ慎重な様子
・米CPI待ちの雰囲気も


【周辺市場】
ダウ平均 38797.38(+125.69)
CME日経平均先物 37435(大証比:+545)
・ダウ平均は、最高値圏での推移が続いており、上値では高値警戒感があるものの、下値での押し目買い意欲も強く下押す気配はない模様
・13日の米CPIの内容を見極めたい雰囲気も


✦NY原油先物=76.92(+0.08)
・中国勢が春節で不在となるなかで動意は限定的(春節による中国市場の休場は今週いっぱい続く)
・ただ、中東情勢の不透明感が下値を支え、先週上昇した後の反動安は限られた


【通貨間の強弱】24.02.12(月)
豪ドル⇒ポンド⇒ドル⇒円⇒ユーロ
✦東京:日経休場&春節の中、全般小動き
✦欧州:やや「円買い」優勢
✦NY:一転「円売り」戻しの一方、「豪ドル買い」優勢



1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku




個人的に押せ押せ相場で稼ぎ時と感じるお。
ただしCPIには要注意かと。
yaruo_fuun
 その数字で一気に流れが変わる可能性があるしな。
 注意しておきたい。










現在よく読まれている記事: