1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2024年01月31日12時13分取得:
fx_0131

nikkei_0131
やる夫今日のポイント:
本日の日本の経済指標は右肩下がりで悪化しており日銀期待は低め
→ただ経済紙やIMF、OECDの意見などからは日銀の金融政策変更圧力(?)多め
豪州CPIは市場予想を下回るも、まだ高すぎる水準
→豪ドルは少し下げるも戻し
本日28時00分よりFOMC、3月利下げに関して材料が出るかに注目

特に重要なイベントは赤字で表示
14時00分 日)12月住宅着工件数、1月消費者態度指数
16時00分 独)12月輸入物価指数、12月小売売上高
16時00分 英)1月住宅価格指数
16時30分 スイス)12月小売売上高
17時30分 香)第四四半期GDP
17時55分 独)1月失業者数、1月失業率
21時00分 米)住宅ローン申請指数
22時00分 独)1月CPI
22時15分 米)ADP雇用統計
22時30分 加)11月GDP
22時30分 米)第四四半期雇用コスト指数
23時45分 米)1月シカゴ購買部協会PMI
24時30分 米)EIA週間在庫
28時00分 米)1月FOMC終了後政策金利発表(据え置き予定)
28時30分 米)パウエルFRB議長定例記者会見


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 お疲れ様ですお。


 午前中は日銀の「政策要件満たされつつある」という報道でドル円は一時147.1円あたりまで円高に。
 ただその後すぐに147円台後半まで戻しているお。
 個人的に発表される日本の経済指標を見る限り、日銀の政策修正はまだ先だろうなと思うけれど、最近あちこちから日銀に金融政策を修正するよう圧力がかかっているように思うお。


 先ほど発表された豪CPIは市場予想を下回る下落。
 ただ前年比+4.1%とまだ高すぎる数字は続いており、油断するとぶり返しが起きそうかな~とも感じるお。


 夜にはADP雇用統計、そして待ちに待ったFOMCが発表されるお。
 現在の米経済指標の強さを見る限り、本日の声明では利下げを肯定するような内容はあまり出ないのではないかと予想しているお。
 その後のパウエルFRB議長発言でも、政策金利を高く長く維持するっぽい発言が出て3月利下げ期待は一気に後退するんじゃないかな・・・と思っているけれどあくまで予想だお。
 真逆の内容が出る可能性もあるので、突っ込みすぎには要注意だお。
acha






1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 お疲れ様です。


 日経平均は日銀の思惑発表により下げているな。
 もし本当に日銀が利上げをするとなれば、さらに大きく下げる可能性もありそうか。
 日銀保有のETFも売り圧力となってくるので、上値は非常に重たくなりそうだな。


 清算命令がでたエバーグランデの影響もあり、中国株は本日も下げ気味な動きとなっている。
 中国当局は資金が海外に流出しないように立ち回ろうとしている様子も見られるが、海外への攻撃的な姿勢や突然の市場規制が入ったりすることもあり、なかなか難しそうな様子がうかがえるな。


 米債利回りは上下しており、金先物もそれに応じて上下。
 現在横這い圏で2051ドル付近となっている。
 原油のほうは米国防省の見解で一時緊張感は和らいだものの、依然需給ひっ迫に関する問題は続いているな。
 昨日の段階からジリジリと値を上げてきており、現在WTI原油は77ドル台となっている。


 ビットコインは特に目立つ材料なし。
 ETFへの資金流入はさらに続いており、一時4万4000ドル付近まで伸びていたが、日本市場前に一旦4万3000ドル付近へ下落しているな。
yaruo_yaranaidrink




現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です






ドル円は147.67円付近
対豪ドルでのドル強含みを支援に147.72円まで上昇
豪ドル円ほかクロス円が重く推移する中でも底堅かった
ユーロドルは1.0818ドル付近
豪ドル安ドル高進行の影響でユーロも対ドルで下落
1.0816ドルまで売られポンドドルも1.2673ドル、NZドル/ドルは0.6112ドルまで下落


豪ドルは軟調
予想より減速した豪インフレ指標の結果を受けた弱い流れが継続
対ドルでは相場の強弱の分岐点とされる200日移動平均線が位置する0.6577ドルを下抜けて0.6559ドルまで豪ドル円も97円の節目を下抜け96.84円まで下げ幅を拡大


ユーロ円は159.75円付近
対ドルでの各通貨下落や豪ドル円の円高推移が他のクロス円にとっても重し
ドル円の円安推移は強い支えに為らずユーロ円は159.69円前後へ下押し朝方の下振れ水準159.64円へ近づいた


FRB、4回連続の金利据え置きへ-差し迫った利下げシグナル回避か


【要人発言】
🌏IMF高官
「日本のインフレ率、2025年まで2%超が続く見通し」


【Dealer's Voice】
🇦🇺豪ドル安へ
🇦🇺豪CPI(消費者物価指数)の下振れに続き、経済的な関係が強い中国の製造業PMIが下振れしたことを受けて、豪ドルが売られています。特にAUDNZDは最近のレンジを下振れ中


【経済指標速報】
🇦🇺豪州CPI(消費者物価指数)下振れ
🇦🇺CPI 10-12月 前年比
結果:+4.1%
予想:+4.3%
前回:+5.4%
🇦🇺🇯🇵豪ドル円は97.15円から下落中


マイナス金利解除含めた政策修正、要件は満されつつある-日銀意見



1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku





管理人のネットワーク回線がなんだか調子が悪いとか。
yaruo_fuun
 今朝から急に安定し始めたので助かった。
 本日のFOMCはしっかり参加&実況していく予定だな。
 28時00分と遅い時間なので、先に軽く寝ておきたい。










現在よく読まれている記事: