1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2022年09月27日23時40分取得:
fx_0927

dau_0927


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 経済指標も強くドル高の流れは変わらずだお。
 ドル円ロングは輝いているけれどいつまた介入が来るかはヒヤヒヤしているなと。
 以前に比べるとゆったりした動きなので見逃されるかお?
acha






1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 まあ特に介入に関する話は出ていないかな。
 まもなく1ドル145円に乗せるか乗せないかといったところでうろうろしているな。
 株価、原油などはいったん反発している。
yaranai_ee




現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です





ロンドン市場
ポンドドルは1.08付近
東京朝方の1.06台後半から買われてロンドン朝方には1.0838レベルの高値をつけた
その後は1.07台後半から1.08台乗せ水準で揉み合ってる
ポンド円は東京朝方の154.15近辺を安値に買われロンドン朝方には156.37レベルの高値をつけた
その後は156円を挟んだ揉み合いが続いてる
ユーロポンドは0.8950近辺が重く0.89台割れ水準までじり安
総じて前日の大荒れ相場からは落ち着いて来てる
ただ市場では引き続き英中銀の緊急利上げの思惑がある
11月の英中銀MPC会合時点で150bp高い水準を見込んでる


ドル円は144円台前半
米債利回りの低下と共に上値重く推移
東京朝方の144.76レベルを高値に売買交錯しながらも下押し
ロンドン序盤には144.06レベルまで安値を広げた
その後は欧州株や米株先物の買い戻し等を受けて売りは一服
144円台前半で揉み合ってる


ユーロドルは0.96台前半
東京市場ではドル安の動きが優勢で0.96台前半から後半へと上昇
ロンドン朝方には0.9671レベルの高値をつけた
その後は上値が重くなり0.96台割れ目前まで反落
ロシア産天然ガス供給に再び不透明感が広がった事に反応
ただ大台割れには至らず0.96台前半で落ち着いた


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku





恐るべき米消費意欲だお。
yaruo_asehanashi
 まあ日本でも更なるインフレが来る前に買っておこうという動きが出ているしな。
 そちらがさらに強いのではという感じか。







現在よく読まれている記事: