1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2022年09月07日08時18分取得:
fx_0907

dau_0907
やる夫今日のポイント:
強い円売りやドル買いで大きな動き
→1ドル140円から143円半ばまで円は売られる
→世界的な利上げ・引き締め、日本は緩和で金融政策スタンスの違い露わ
景気減速、中国ロックダウンなどで原油需要減か
→減産見通しも原油価格が下落

10時30分 豪)第二四半期GDP
14時00分 日)7月景気動向指数(速報値)
14時00分頃 中)8月中国貿易収支
15時00分 独)7月鉱工業生産
18時00分 欧)第二四半期GDP(確定値)
18時00分 英)ベイリーBOE総裁議会証言
20時00分 米)MBA住宅ローン申請指数
21時30分 米)7月貿易収支
21時30分 加)7月国際商品貿易
22時00分 米)バーキン米リッチモンド連銀総裁講演
23時00分 加)9月政策金利、8月Ivey購買担当者景気指数
23時00分 米)メスター米グリーブランド連銀総裁講演
25時40分 米)ブレイナードFRB副議長講演
27時00分 米)ベージュブック、バーFRB副議長講演

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 おはようございますお。


 6日は非常に強い勢いでドル買いと円売りが続いていたお。
 今のところ世界的な金融政策と日銀の金融政策の違いが大きな流れを生んでいるなと。
 本日はFRB要人の発言ラッシュにベージュブック、明日もパウエルFRB議長の発言と非常に強い動きが出る可能性があるので要注意だお。


 朝方に1ドル143.6円まで一気に伸びた後、押し戻しが入り現在は143.1円台。
 材料に変化はないけれど調整時のような動きをし始めているので少し気になっているところだお。


acha







1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 おはようございます。


 6日のISMは非常に強い数字が出て、円安の流れに拍車がかかったように動いたな。
 やる夫も書いているが現在は調整もあるかも?といった動き。
 日本市場が開いた後、どう動くかはちょっと気にしておいたほうがいいかもしれない。


 原油は特に大きな材料はなく、わずかに値下がりしているな。
 景気減速による需要減、米長期金利上昇の影響を受けているかなと。
 ただ日本では補助金を年末まで継続するとのことだ。


 株価のほうも景気減速懸念がありジリジリと下げてきている。
 弱気派のアナリストは一層悲観的な見通しを、強気アナリストも企業の減益を予想し始めているな。
yaruo_yaranaidrink



現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です





ドル円は143.55円まで急騰
昨日の高値143.07円を超えると買いの勢いが一気に強まる
現時点では143.35円前後での値動き
ユーロ円も142.06円、ポンド円が165.25円、豪ドル円は96.63円まで外貨高円安が進んでる


ユーロ円は141.85円付近
ドル円に追随する形で昨日の高値141.76円を超えると142.06円まで上げ足を速めた
その他、ポンド円は165.25円、豪ドル円が96.63円、カナダドル円も109.13円まで外貨高円安が進んだ
ユーロドルは0.9896ドル付近
ドル円の上昇に影響されて0.9892ドルまで下押し


NY原油先物=86.88(+0.01)
・OPECプラスが10月の生産目標を日量10万バレル引き下げることで合意し、一時的に買いが強またったが、高値から押し戻されて引けた
・世界的な景気不安が強く、中国政府がゼロコロナ政策によって経済を引き続き痛めつけていることも懸念要因


米10年債  3.344(+0.154)
・ISM非製造業景気指数が予想以上に上昇しとなり、インフレ圧力は引き続き緩和傾向を示す一方、個人消費が堅調であることを示した
・FRBのタカ派姿勢を裏付ける内容で、米債利回り上昇の反応を示し、10年債は3.34%台まで上昇


【周辺市場】
ダウ平均 31145.30(-173.14)
CME日経 27375(大証比:-225)
・序盤は3週間連続の下落で、値ごろ感からの買い戻しが優勢で始まった
・ただ、ISM非製造業指数が予想外に上昇し、米債利回りが上昇し、IT・ハイテク株中心に売りが広がった。ダウ平均は一時200ドル超下落


【通貨間の強弱】22.09.06(火)
ドル≒ポンド⇒ユーロ⇒豪ドル⇒円
✦東京:日経序盤上昇も+6.9と横ばいの中、「円売り」「ドル売り」&「ポンド買い」
✦欧州:「円売り」&「ポンド買い」継続の一方、「ドル買い」戻し
✦NY:ISM非製造業の結果を機に「ドル買い」加速の一方、全面「円売り」加速


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



さてさて、もうすぐ日本市場オープンだお。
yaruo_fuun
 調整が入るか、それとも流れは変わらずか、どちらだろうな。








現在よく読まれている記事: