1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2022年05月05日07時08分取得:
fx_0505

dau_0505
やる夫今日のポイント:
市場予想通りの利上げが行われるもパウエルFRB議長が75bp利上げに消極的姿勢
→1ドル129円を割るところまで急落
→ただし消極的というだけで検討をしていないわけではないので、インフレ率次第か@やる夫私見
→米株は発表を受けて一気に上昇
→6月1日にバランスシート縮小開始、月475億ドル
中国ロックダウン
→FRBもサプライチェーン問題悪化の原因として認識
10時30分 豪)3月住宅建設許可件数
10時45分 中)4月Caixinサービス部門PMI
15時00分 独)3月製造業新規受注
15時30分 瑞)4月消費者物価指数
17時30分 英)4月サービス部門PMI
20時00分 英)BOE金利発表、MPC議事要旨
21時30分 米)新規失業保険申請件数、失業保険継続受給者数
日市場は休場

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 おはようございますお。


 4日深夜のFOMCでは予定通り大幅利上げが行われたものの、今後の75bp利上げに関してはパウエルFRB議長が消極的姿勢を示したお。
 そのためドル円は一時128円台まで。
 ただ今後50bp利上げを何度か行う可能性は示唆されているため、内外金利差拡大は間違いなく、大幅円高になる可能性はあまりなさそうだという印象だお。
 現在は1ドル128円台より反発し129.3円台。
 1ドル135円、140円という数字になるかどうかはインフレ率次第かなといったところだお。


 ロシアーウクライナ、中国ロックダウン問題に関してはFRBも問題があると認識しているお。
 大体普段記事に書いている通りの内容なので、こちらに関しては割愛するお。
acha


やる夫より:
xmが現在入金額2倍キャンペーン開催中だお





1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 おはようございます。


 パウエルFRB議長の発言で一気に円高に動いたが、今後のインフレ率次第では75bp利上げも行われる可能性がある。
 6月、7月に発表される消費者物価指数には要注意だな。
 またやる夫も書いているが75bp利上げが行われなくとも内外金利差が大幅に拡大していくのは間違いない。
 今後も円安注意な相場になっていくかと思うな。


 EIA週間在庫統計では原油は130万バレル程の積み増し。
 ただ原油価格は徐々に上昇してきており、再び1バレル107ドルとなっている。
 ロシアーウクライナ戦争の長期化によりEUがロシア産原油の段階的禁輸計画を発表。
 その影響によるものかな。

yaruo_yaranaidrink




現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です





NY原油先物=107.81(+5.40)
・EUがロシアからの原油輸入を6ヶ月以内、石油製品の輸入を2022年末までに停止することを提案したことが相場を支援


10年債  2.934(-0.037)
・パウエル議長の会見を受けて利回りは低下。特に2年債利回りは急低下


【周辺市場】05.04(水)
ダウ平均 34061.06(+932.27)
CME日経 27470(大証比:+660)


・FOMCの結果が発表され、その後にパウエル議長の会見を受けて米株は買いが加速
・議長の「景気後退なしに安定取り戻せる可能性は十分高い」との指摘も株式市場をサポート


✦ドル円
・FOMC公表後、ドル円は130.40円付近まで上昇も、パウエル議長の「0.75%の利上げは積極的に検討していない。次の数回の会合で0.50%の追加利上げを検討すべき」との発言で一気に129.35円付近に急落


【通貨間の強弱】22.05.04(木)
豪ドル⇒ポンド⇒ユーロ⇒円⇒ドル
✦東京:休場の中、やや「豪ドル買い」優勢
✦欧州:FOMC公表を控え様子見ながら、やや「ドル売り」優勢&豪ドル堅調維持
✦NY:パウエル議長発言を受け、一気に「ドル売り」加速の一方「豪ドル買い」も加速

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku




って記事を書いていたら1ドル129.4円台になってるお。
yaruo_asehanashi
 急速に反発が入ってきているな。






現在よく読まれている記事: