1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


2021年02月02日08時10分取得:
fx_0202

dau_0202
やる夫今日のポイント:
先週の大幅下落の流れを打ち消し株価上昇、ドル買い
銀価格は一旦30ドルまで上昇後現在は落ち着いた推移(それでも値動きは荒いが)
新型コロナウイルスの感染者数が次第に減少中
→ワクチン効果か見極め必要
バイデン大統領の経済対策を協議中
→共和党上院議員10人が提案した経済対策規模はバイデン大統領の経済対策の3分の1の規模
→規模は小さくなるが期待感で株価上げとなるかどうか見極め
12時30分 豪)豪準備銀行政策金利発表
19時00分 欧)10-12月期GDP

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 おはようございますお。


 先週末の流れとは打って変わって1日の株価指数は上昇。
 特に米国時間ではS&P500の伸びが凄まじかったお。
 またドル買いの動きが活発化しており、ドル円は1ドル105円まで。
 ただその後は上値が重い動きが続いているお。
 複数のストラテジストは「最近急増した個人投資家の投機的取引で強気相場が頓挫することはない」とのことだけれど、今後どうなるのかはまだ微妙なところ。
 本日の市場も要注目かお。
参考ソース:【米国市況】S&P500が約10週間ぶり大幅高、ドルは一時105円台


 バイデン大統領の経済対策規模が大きすぎるとして共和党上院議員10人から妥協案が出されている状況だお。
 個人的には失望感で下げそうな気もしていたけれど、1日の株価はそんな事もなく。
 こちらの動きはもう少し様子見かお。


 本日は豪州中央銀行の政策金利発表があるお。
 特に変更はなしとの見方が多く、恐らく大きな動きはないのではと思っているお。
pc





1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 おはようございます。


 1日の株価はかなり反発したな。
 また少し前まではリスクオフのドル買いと言われていたが、今回は株価上昇に合わせたドル買いとなっていた。
 各連銀総裁からは緩和縮小時期や利上げに関する話題が出てきているので、そちらが上昇要因となっているのかもしれないな。(時期は明言されていないが)


 本日も米主要企業決算が数多く控えている。
 米国時間は株価が大きく動く可能性があるので注意したい。
参考ソース:https://mst.monex.co.jp/mst/servlet/ITS/fi/FIClosingCalendarUSGuest


 ロビンフッターの件は機関と個人でかなり衝突が続いている。
 今後もこういった呼びかけで急騰する銘柄が出てくる可能性があるので、情報収集は念入りに行っておきたいな。
 こちらも見つけたら(もちろん上がるかどうかは不明だが)記事に取り上げていこうと思う。
 ブルームバーグがインフルエンサーの動向を分析してくれるツールを提供してくれているので、契約をしてみるか検討中だ。
 ただ恐らくこれも1年間で数百万のコストがかかるので、サイト的にはかなり赤字になるのが痛いが。。。
参考ソース:https://about.bloomberg.co.jp/blog/keep-japan-locust-lords-on-twitter-radar-if-you-own-yen-stocks/


 イーロン・マスク氏がプロフィール欄に記載したことで急騰したビットコインは落ち着いた動きに戻ったようだ。
 現在は1BTC350万円付近で推移している。
 金価格は1オンス1862ドル、原油価格は大きく戻し1バレル53.64ドルだな。
yaruo_yaranaidrink




現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です







おはようございます
日本国旗日経平均アメリカ国旗ダウ「価格差」底堅い日経
先週末
1/31(金) ダウ -620ドル
2/01(月) 日経平均 +427円
ダウが下げても
日経平均の下げは限定的と感じることも多く
単純に
『ダウ - 日経平均』
※ドルと円を考慮せず
昨年9月
価格差 5000以上
2/2
先物価格差一時1900まで縮小


ドル円は104.93円付近
本邦勢の本格参入待ち
昨日のNY市場での105円台はワンタッチだったがその後の下押しも浅く押し目買い意欲の強さが窺われるとの声が


ユーロ円は126.57円付近
日本株の取引開始待ち
また足元で乱高下が続く銀価格など商品相場の動向を受けた資源国通貨の反応にも注意が必要の模様
CMEは銀先物の証拠金を18%引き上げる事を発表
ユーロドルは1.2061ドル付近


本日はRBA金融政策理事会を控える豪ドル円は79.90円台推移
80.00円台を中心としたレンジ取引が昨日の東京市場午後から続いており上値トライの局面では80.20円前後が上値を抑え下値トライの局面では79.90円台がサポート
RBA理事会は現状維持見込み


NY株式市場
1月ISM製造業景気指数が発表になり予想を下回ってた
前回は2018年8月以来の水準に上昇しポジティブサプライズとなったが今回はその反動が出た形
前回上昇してた新規受注や生産が上昇を一服させた一方で雇用は改善が続いてた


NY株式市場
今週も決算が続々と発表されアマゾン、アルファベットも発表が予定されてる
決算に関しては好調な内容が多いが既に市場は織り込んでる節もあり株式市場は中身ほどポジティブな反応は見せていない印象
然し決算発表を終えたS&P500企業184社の内84.2%がアナリスト予想を上回る利益を計上


SNSで連携した個人投資家の買い煽りで急騰してたゲームストップ株が本日急落した事を受け個人の投機的な買いが一巡しつつあるとの見方が出た事も市場心理の改善に繋がった
ダウ平均は一時350ドル超上昇する場面があった
ナスダック総合株価指数は大幅に反発


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku




よーし、今日も頑張るお!
yaruyarapc
 頑張っていこう!





現在よく読まれている記事: