5800















1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:33:35.70 ID:???.net
中国は、超音速潜水艦を造る方法を編み出したことを明らかにした。この潜水艦は中国とサンフランシスコの間を2時間足らずで
漕ぎ渡ることができるという。

この技術はもともと、冷戦期にソ連が超空洞現象技術を用いて作った魚雷「疾風(シクヴァール)」のために開発されたものだが、
その速度は最高で時速500キロメートルだった。

中国人研究家らは、最高速度、時速5800キロメートルちかくで水中を移動することのできる潜水艦を造ることができると豪語している。

ソース:ロシアの声
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_08_29/276549223/



引用URL:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1409283215/


2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:34:50.56 ID:DconbMxC.net
移動するだけでバレそうだな

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:35:05.93 ID:yDRGf8TQ.net
>>1
まぁ、安全性とか気にしないなら、作るのは難しくないだろうけど。

654: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 17:27:54.60 ID:yDYt7wE7.net
>>3
いや無理だよ

4: ウッカリみすてーく@すまほ@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:35:26.70 ID:BNBft8em.net
地球がホロン部www

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:36:07.58 ID:P9EZWhKC.net
魚雷より早い

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:36:27.54 ID:PyLtT/19.net
水上に出てこないんだろ?w

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:37:57.79 ID:JPGeuP/V.net
生き物は運べない
自力で止まれない
止まったときには内も外もペシャンコ

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:38:54.72 ID:DcsxkWhQ.net
できまぁあす

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:39:01.25 ID:cOr7qi/h.net
シナすげえ

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:39:23.62 ID:FL6omA5V.net
まず、抵抗の少ない空を2時間で飛べよwww

675: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 21:07:49.52 ID:JdSpbV2c.net
>>16
だよね。

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:39:23.67 ID:SM4t+ijF.net
また書き込みの難しいニュースだな。

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:41:02.50 ID:i/s3UzsB.net
大津波が起きそうです・・・

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:41:13.94 ID:bb9GckfX.net
音がすごくて潜水艦である必要がない

30: ぷよぷよ☆ななよん ◆bVmfXsKFqw @\(^o^)/ 2014/08/29(金) 12:42:20.90 ID:QSR9SxlC.net
ただの有人魚雷じゃね?

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

031
 こういう空想科学的なのを大真面目に考察する本って出てたおねwww


 あれ結構好きだったおw


 これもちょっと計算してみるお!w


















014 
力学を本気でやってないから、結構間違いは出るかもしれないが、楽しそうなので予想でやってみるだろ。

 加速の理論は抵抗をなくするということでまぁ、よしとしよう。
 そうすると問題が出てくるのはその間は操舵できないんじゃないか、ということだ。
 つまり高速で直進中は何もできない。

 となると一つ問題が起こる。
 飛行機でも低空をゆっくり飛んでいるときに起こる「バードストライク」という鳥にぶつかる事故が起こる可能性がある。
 水中では魚群にぶつかったりしそうだから「フィッシュストライク」とでも言うべきかな。

 ちなみにバードストライクの画像は結構痛々しいので各自ググッてみてほしいが、飛行機の先端部が割れたり、ガラスに大きなヒビが入ったりするほどだ。
 ジェット機が着陸直前の速度は時速約200km、バードストライクが起こるときでも時速300~400km程度なのだ。

 それが時速5800kmというとんでもない速度で鳥と同じくらいの大きさの魚、もしくは魚群と接触したらどうなるか。
 ちなみに戦車主砲の発射初速は毎秒1800m、時速に換算すると6480km、空気抵抗により着弾時の速度は相当落ちる、弾丸重量は現行主流の120mm砲HEAT弾で約13kg。
 つまり戦車の砲弾を近距離でモロに受けても平然としている前面装甲が必要となる。

 さて、ここで更に問題が出る。
 13kg程度の魚ならまだしも、鯨みたいな巨大なものがぶつかってきた場合どうなるのか・・・。
 エネルギーFは0.5*mvの2乗によって導き出されるため、相手側の質量、こちらの質量ともに大きいほど酷い衝撃となる。

 操舵が出来ない状況、音速を超えて動いている物体のため鯨側も検知は出来ない、どちらも回避は不可能だ。
 ぶつかった瞬間お互いが木っ端微塵に潰れる未来しか予想できないだろ。
 この問題をどうやって対応するのか・・・、是非中国の驚くべき技術力に期待したいと思うだろ。