1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


2020年07月16日23時55分取得:
dau_0716


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 うーん、やはり株価の下落でドル売りの流れっぽい雰囲気だお。
 直近では米国指標が予想を上回り、米国景気は予想以上に回復している様子。
 欧州ではラガルドECB総裁が追加緩和を一旦休止するなど、今後追加経済対策・緩和は行われず経済の回復を確認する流れとなっているお。
yaruo_ase





1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



 経済指標良化でも株価は下落か。
 米国でも今後追加経済対策・緩和は様子見が起きる可能性も見込まれているのかな。
 原油は少し下落し41ドル台。
 恐怖指数はわずかに上昇している。
 金価格はほぼ横ばいだな。
yaruo_yaranaidrink




現在よく読まれているニュース!:






以下ネットの反応です







米株「ハイテク グロース株の調整続く」
ダウ -0.4%
ナスダック -1.3%
今日も
これまで上昇が続いていた
ハイテク株の下げが目立ちます。
ここ最近の傾向
序盤 利益確定売り優勢
後半 押し目買い 反発
決算発表
ネットフリックス(引け後)
に注目しています。


ユーロドルは22時半過ぎに一時1.1434ドルと本日高値を付けたほかユーロ円も122.47円と日通し高値更新
ラガルドECB総裁は記者会見で「ECBの想定はEU復興基金が承認される事を前提にしてる/キャピタルキーは依然として指標/ECBの戦略検証は来年下期に完了と予想」等と述べたが相場の反応は限られた
ラガルドECB総裁は「業務の範囲内で必要な事は何でもする」「全ての政策手段を必要に応じて調整する用意」等と発言



ラガルドECB総裁
・すべての政策手段を必要に応じて調整する用意
・回復はまだ初期段階だ
・回復のスピードや規模は引き続き極めて不透明
・第2四半期の経済縮小はおおむね予測の範囲内
・データや調査によると、5月・6月の改善が示唆されている
・野心的かつ協調的な財政スタンスが肝要
・財政措置は対象を絞り、時限的であるべき
・欧州委員会の復興基金計画を大いに歓迎



ECB声明
PEPPを1.35兆ユーロで維持
金利はインフレ率が目標に近づくまで現水準かそれ以下



1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku




引き続き決算・新型コロナウイルス材料・米中情勢を注視。
あとは調整でレンジかお。
yaruo_fuun
 今のところそんな雰囲気だな。
 上げ続けることもなく下げ続けることもなくだ。





現在よく読まれている記事: