it









1: 稼げる名無しさん 2019/10/05(土) 14:27:06.960 ID:ZG7AiecJ0.net
よってハードウェア>ソフトウェア

2: 稼げる名無しさん 2019/10/05(土) 14:27:52.513 ID:RSW/FHjhF.net
動かないが

3: 稼げる名無しさん 2019/10/05(土) 14:29:18.557 ID:y/Bsgz9h0.net

4: 稼げる名無しさん 2019/10/05(土) 14:30:12.031 ID:PxB6Cax00.net
ソフトウェアがないのに何が動くんだ

5: 稼げる名無しさん 2019/10/05(土) 14:31:35.521 ID:vQm2bmeY0.net
>>4
少なくとも通電はするだろ

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

ソフトウェアがないとハードウェアだけでは物が売れないし・・・。
Google無しのHUAWEIが苦戦するのと同じでは?
kekkyoku
 ソフトウェア・ハードウェア、どっちが偉い論争はたまに起きるが・・・。




1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


昔はハードウェアの性能が上がればソフトウェアの作れる幅が広がっていたため、どんどん尖ったハードウェアが世に出てきていた。
ただハードウェアの性能が上がりまくり、ある程度冗長な作り方をしてもソフトウェアが動かせるようになった。
その結果ソフトウェアが作られないハードウェアから人が段々離れるようになり、ハードウェア側もソフトウェア側を意識するような作りが多くなってきた。

ただしソフトウェアが全くハードウェアを意識しない冗長な作りをするようになると、他のソフトウェアに影響を与えたりバッテリーの持ちが悪くなったり、無駄に資源を食うようなシステムが出来上がってしまう。(資源を無駄に使うせいで高額ハードウェアが必要になったりする事も)
そうすると今度はいくら優れたハードウェアでもソフトウェアのせいで台無しなシステムが世に出てくるようになる。
やる夫にはちゃんとそのあたりを理解して、ハードウェアの特性をしっかり理解したソフトウェア作りを心がけて欲しいと思う。

つまりどっちも大切。
soudana
 うっ・・・わ、わかったお。



現在よく読まれているニュース!:






以下2chの反応と管理人の反応です







6: 稼げる名無しさん 2019/10/05(土) 14:31:50.350 ID:fL5ryJsL0.net
ガテン系を正当化しようとして失敗した例

7: 稼げる名無しさん 2019/10/05(土) 14:39:28.154 ID:ZG7AiecJ0.net
ソフトウェアは単体では動かない

8: 稼げる名無しさん 2019/10/05(土) 14:40:55.541 ID:Efhv1rTx0.net
ハードウェア単体で動かして何するの?
暖房にするとか?

9: 稼げる名無しさん 2019/10/05(土) 14:42:18.864 ID:3TpvQS/9a.net
ソフトウェアはハードウェアがないと「存在出来ない」が正しい

11: 稼げる名無しさん 2019/10/05(土) 14:46:11.484 ID:mhdOUg2xr.net
まぁ、ドカタがいないとみんな仲良く掘っ立て小屋か段ボールハウスだし・・・

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



少し古い本ですがソフトウェアエンジニアがハードウェアを知るために

組込みソフトウェアエンジニアのためのハードウェア入門

論理回路とはなんぞやという本

ゼロから学ぶディジタル論理回路

論理回路を言語で設計するために
ハードウェアが記述言語の初歩の初歩

入門Verilog HDL記述―ハードウェア記述言語の速習&実践




現在よく読まれている記事:






引用元:viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1570253226/