1: 稼げる名無しさん 2018/04/05(木) 00:51:59.31
IT系の教育事業を行う米グローバルナレッジは、米国において現在取得可能なIT系の資格のなかから高い収入を得られる15の資格をランキングで紹介した記事「15 Top-Paying IT Certifications for 2018」を公開しています。

同社は、収入のレベルはおもに働いている場所や本人の経験、企業の種類などに依存するとしつつも、資格を取得しようとするときにはこうしたリストが参考になるのではないかと説明。紹介された資格は一定の信頼性を保つために少なくとも100人分の情報が得られたものだけにしてあるとのことです。

1位は公認ITガバナンス、2位はAWS認定ソリューションアーキテクト
同社のランキングによると、1位から10位までは次のようになっています。

1位 公認ITガバナンス専門家
(Certified in the Governance of Enterprise IT (CGEIT) - $121,363)

公認ITガバナンス専門家(CGEIT)は、ISACA(Information Systems Audit and Control Association:情報システムコントロール協会)が設定する資格です。

公式サイトの情報によると公認ITガバナンス専門家は、IT戦略計画の策定や保持の監督、ITを活用した投資ポートフォリオの管理、ITガバナンス改善のため、業界で受け入れられている実践や枠組の助言などの職責を担うとのこと。

経営の観点からITのガバナンスを実現できる人材のようですね。こうした人材と肩書きであれば、高収入であることは当然のように思えます。

2位 AWS認定ソリューションアーキテクト ? アソシエイト
(AWS Certified Solutions Architect ? Associate - $121,292)

AWS認定ソリューションアーキテクト ? アソシエイトは、Amazon Web Services(AWS)が設定する資格で、AWSプラットフォームでの分散アプリケーションとシステムの設計経験がある個人を対象としています。

公式サイトの情報によると、AWSにおけるスケーラビリティ、高可用性および高耐障害性の設計とデプロイ、既存のオンプレミスアプリケーションのAWSへの引き上げおよびシフト。データ、コンピューティング、データベースまたはセキュリティ要件に基づく適切なAWSの各種サービスの選択などを理解していることが求められています。

現在のところクラウドが分かる開発者は引く手あまたで、しかもシステム設計が可能な開発者であれば高い収入が得られることも理解できます。

3位 プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル
(Project Management Professional (PMP) - $114,473)

プロジェクトマネジメント・プロフェッショナルは、PMI(Project Management Institute:プロジェクトマネジメント協会)が設定する資格。

公式サイトの情報によると、試験はPMIが策定した知識体系であるPMBOK(Project Management Body of Knowledge)ガイドに基づいて実施され、受験者のプロジェクトマネジメントに関する経験、教育、知識を測り、プロフェッショナルとしての確認を目的として実施されます。

4位 AWS認定デベロッパー ? アソシエイト
(AWS Certified Developer ? Associate - $114,148)

AWS認定デベロッパー ? アソシエイトは、AWSでのアプリケーションの開発と保守についての技術的な専門知識を認定する資格です。

公式サイトの情報によると、アプリケーションについて適切なAWSサービスを選択すること、アプリケーションとAWSサービスが相互にやり取りするためのAWS SDKを取得すること、アプリケーションによって使用されるAWSサービスのパフォーマンスを最適化するためのコードを記述することなどについて理解していることが求められます。

5位 情報セキュリティ・プロフェッショナル認証資格
(Certified Information Systems Security Professional (CISSP) - $111,475)

CISSP認定資格とは、(ISC)2(International Information Systems Security Certification Consortium)が認定を行っている資格です。
http://www.publickey1.jp/blog/18/it_1_it2_aws3.html

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 Amazonの資格が2個も入ってるのかお。
 それだけAWSが浸透してるって事なのかお?
yaruo_fuun
日本でもかなりの会社が使ってるものなぁ。
確かに持っていて損はないと思う。


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



現在ホットなニュース!:











010mini


 記事途中にコメントが入ります。
 現在ONです。



以下2chの反応と管理人の反応です


2: 稼げる名無しさん 2018/04/05(木) 00:54:19.80 ID:UJNlR4Bz.net
ソリューションアーキテクト持ってるけどまぁ

今のうちに転職したら稼げんのかもなぁ

8: 稼げる名無しさん 2018/04/05(木) 01:07:20.34 ID:wpp97Zp/.net
アメリカの話しされてもな。
日本とは事情が違いすぎる。
日本はIT系の資格とっても待遇殆ど上がらない。
良くて月数万円資格手当か一度っきりの報奨金で終わる。

9: 稼げる名無しさん 2018/04/05(木) 01:08:57.27 ID:dX4aMVo+.net
海外のか
IPAの資格はいろいろ取得してるが、それ以外の資格は取得していないな

18: 稼げる名無しさん 2018/04/05(木) 01:38:34.27 ID:VUD3LVMC.net
IPAの高度資格持ってるけど結局基本情報取れるか取れないかのレベルでずっとやってきた上司がボトルネックになってて全然仕事では活かせない&給料上がらない。
あと、結局今登録してても大したメリットないのに情報処理安全確保支援士の登録料と維持費高過ぎ。

20: 稼げる名無しさん 2018/04/05(木) 01:53:23.76 ID:9pEFVrBM.net
一方、日本の情報処理安全確保支援士は日給8千円であった

27: 稼げる名無しさん 2018/04/05(木) 09:03:40.58 ID:AGTcXYbE.net
もう資格で食える時代じゃないよ

28: 稼げる名無しさん 2018/04/05(木) 09:08:24.04 ID:Th1NJUQr.net
>>27
ベンダー資格なら食えるよ、IPA界隈はオワコンだけど

29: 稼げる名無しさん 2018/04/05(木) 10:21:32.89 ID:R4mLjwBI.net
アマゾンの資格が二つもあるとか
侍商法まで始めたんかw

31: 稼げる名無しさん 2018/04/05(木) 13:00:43.78 ID:rktR2ogD.net
CISSPなら持っとるが日本だと年収半分強しかないぞ

33: 稼げる名無しさん 2018/04/05(木) 13:31:02.70 ID:I5o85oPJ.net
アマゾンの金払いはやっぱり良いんだなぁ

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku



引用元:anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1522857119/


管理人オススメニュース!: