dorusatsu











1: 稼げる名無しさん 2016/03/23(水) 19:35:11.68 ID:fqGvDJ60.net
なかったので立ててみた

daxとかダウとか指数なら何でも書き込んでおk


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 CFDとは差金決済取引の事で、売買したときの利益や損失の差額の部分だけを決済する取引の事。
 CFDでは株価指数先物(ダウ、日経平均)や商品先物(オイル、ゴールド)なんかを売買することができる。
 株の信用取引よりもレバレッジを効かせられるため、リスクヘッジを行いたいときや、為替が動かないときなんかにはこちらのほうが都合がいい。
 また海外個別株の取り扱い銘柄数が多いのも特徴だ。
 デメリットは高金利国の銘柄を買いポジションで保有すると、オーバーナイト金利(FXで言うスワップポイント)が発生してしまうことだな。

yaruo_yaranaidrink


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 僕はまだCFDには手を出していないけれど、一応ダウ、原油、ゴールドの価格は必ずチェックしてるお。
 そのあたりは為替によく絡んでくるので、覚えておいて損はないお。
yaruopc20




現在ホットなニュース!:











010mini


 記事途中にコメントが入ります。
 現在ONです。



以下2chの反応と管理人の反応です


3: 稼げる名無しさん 2016/03/23(水) 20:18:13.35 ID:SH+cmNQS.net
VIXハイレバロンガーだけど虫の息です

4: 稼げる名無しさん 2016/03/23(水) 20:30:01.38 ID:fqGvDJ60.net
>>3
そのうち上がるから頑張れ~

5: 稼げる名無しさん 2016/03/23(水) 20:36:15.02 ID:c3kTBFxu.net
宝くじ感覚で持ってた癖にナンピンしてしまってとうとうレバ1倍を超えてしまった
まじあほ

9: 稼げる名無しさん 2016/03/24(木) 00:50:05.98 ID:o4kOYE/f.net
ダウ0.5%下げでvix3倍7%上げとか楽しすぎw

29: 稼げる名無しさん 2016/03/31(木) 16:22:04.03 ID:wiGCegDE.net
指数取引する人少ないのかね

39: 稼げる名無しさん 2016/04/02(土) 14:24:19.57 ID:k+X0eYdT.net
>>29
CFD取引している人が少ない上に、更に指数に限定されると厳しいんじゃ無いかな。
CFDを今やっている人って、株価指数や恐怖指数よりも原油や金なんかの商品の方が主なイメージがある。
逆に指数連動商品を取引している人は、ETFやETNを触っている人が多いでしょうし、CFD取引している人とはまた違うだろうしなぁ。

40: 稼げる名無しさん 2016/04/02(土) 14:52:09.10 ID:ErdYplRl.net
CFDではないけど、日本でも株価指数、通貨、商品、エネルギーなどの総合取引所が
ないと、いつまでもFXの天下だよ。
こういうのができると株価指数の取引も増えると思う。

59: 稼げる名無しさん 2016/04/05(火) 11:47:58.85 ID:uqXVTubL.net
ハンセン結構下窓だったね

62: 稼げる名無しさん 2016/04/05(火) 23:16:35.32 ID:uqXVTubL.net
ダウ17800まで上がるかな?

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 ちなみに提携は貰えていないが、取り扱い銘柄の多いIG証券、独自色の強いGMOクリック証券、非常にシンプルなDMM証券なんかがオススメだな。


・IG証券
 本格的にやるなら圧倒的な銘柄取扱数(1万銘柄以上)のIG証券。
 株価指数CFD、株式CFD、商品CFDのほか、債券先物CFDが取引できる。
 幅広い分野のチャートを見ることができるので、色々な視点から分析したいという方に。


・GMOクリック証券
 GMOクリック証券は有名どころの海外株を抑えたバランス型。
 取引ツールが見やすく、DMM証券とはFXのトップシェアを争っている。


・DMM証券

 DMM証券は非常にシンプル。
 海外株のトレードは今のところできないが、スプレッドは業界最狭水準。
 取扱いできる商品は株価指数CFD4銘柄、金、銀、原油の7銘柄。
 迷う必要がないのはいいところだが、色々と触ってみたい人には不向き。
 取引ツールの共通化が図られており、DMMFXのツールを使ったことがある人ならばすぐにトレードができるようになっている。
 DMMFXのツールを使ったことがある方はご存知だと思うが、非常にスピーディなトレードを可能にするUI(ユーザーインタフェース)が採用されている。


こちらは提携を頂けたのでリンクを張っておきます。
DMM CFD 

 

wafuku



管理人オススメニュース!: