sharp_isu












1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

yaruyarapc

 やる夫「管理人・・・やる夫はシャープ製の椅子をマジメに売る方法を考えて見せるお・・・。」


 管理人「まじで?なんでまた?」


 やる夫「このコメントを見てほしいお。」


 管理人さんさんが経営者として2500億で再建を考えるなら、
 やる夫さんは営業として150万の椅子をいかにして売ります?
 無理を承知で聞いてみたい所。


 管理人「・・・いやムリだろ?」


 やる夫「いやいや、期待に応えてみたいお。コメント返信任せたお。」


 管理人「『帰ったらやる夫とガチで話あってみます・・・』これでいいか・・・。」


 やる夫「不可能を可能に・・・、なんだかハピネス企業()みたいになってきたおね!」


 管理人「管理人は激しく頭痛がしてきただろ。。。」


Authored by 稼げるまとめ速報管理人



2: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

sharp_isu

 管理人「じゃあまずこいつのカタログデータ(予想)を作るか・・・。一応今公開されている範囲からだが・・・。」


 やる夫「了解だお!」


3: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 健康コクピットのカタログデータ(予想)
  ・血圧を測れる
  ・BMIを測れる・・・とあるが、身長データを入力しないとそもそも算出できないのでそれ用の計算機がついている
  ・座れるところに体重計(そもそも足が地面につくと性格に測れないからフットレスト必須)
  ・スマートフォンへの通信
  ・指に光を当てて血管の状態を調べる装置

 やる夫「いいおいいおー。なんか健康を測れる気がしてきたお(白目)」


 管理人「・・・じゃあ次、競合他社というか、別々のデバイスで同じような事が出来そうな物をリストアップするだろ。」


4: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 価格.com売上No.1血圧計
 オムロン HEM-7500F 8450円
 測定日時、気温、ユーザーの切り替え、グラフ機能など、血圧計としてはこれがあればバッチリ。
 スマホをかざすだけでデータを転送可能。

 体組織系(ジムなんかにある完全業務用タイプ)
 TANITA 業務用デュアル周波数体組成計 DC-320セパレートタイプ 24万円
 体型判定・推定骨量・体内年齢・体水分量・筋肉量・内臓脂肪レベル・基礎代謝レベル・脚点を出力可能。
 測定シートも出てきて証明書に使える。
 明らかにシャープの椅子より高性能、むしろオーバースペック。

 血管の状態チェッカー
 色々あってどれがいいのかわからない 指先だけで測定可能なもので 25万円から

 椅子
 リクライニングつき、フットレストつき、本革張り
 贅沢しまくって25万円・・・。

 合計:76万円程度


 管理人「個別デバイスを一か所にまとめておいておけば半額以下で出来るなコレ・・・。椅子をマッサージチェアとかにしても100万にギリギリ届くか届かないかだろ。」


 やる夫「う、うーん・・・。」


5: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

yaruyarapc

 管理人「次のこの価格帯の商品(投資)で、購入者がどれくらいの収益を上げたいと考えるのか・・・という事に関して言及する。」


 やる夫「頼むおー。」


6: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 管理人「150万円で言うとこのあたりかな・・・。」

 ・ゲームセンター 湾岸ミッドナイト4 筐体 1プレイ100~200円 プレイ時間3分~5分
 ・高酸素カプセル(医療用最高級モデル) 60分 5040円 (上野東京酸素カプセルサロン)
 ・日焼けマシン 20分 1000円~
 ・小規模なジム向け 油圧式マシン 4セット分

 管理人「まぁ・・・、このあたりから推測するに1回の使用で50円~200円は回収したいところだろう。150万円と言う事なので、1万回以上の使用には耐えてくれないと元が取れないな。」


 管理人「オフィスの椅子なんかはJOIFAという団体から標準使用保証期間が設定されている。可動部強度で最大3年・・・といったところ。」


 管理人「一日何回この椅子が使われるのかはわからないが1万回の使用を目指して、3年間毎日使い続けたとする・・・。大体一日10人くらい、使用料150円を取って、この椅子に座ってもらって健康チェックをすることで、やっと「元」が取れる」


 やる夫「ただ・・・元、なんだおね。。。そこから利益を上げないと意味がないわけで。」


 管理人「電気代も当然かかるし、個々のパーツが壊れると当然修理期間も発生するだろうな・・・。昔のテレビ一体型ファミコンを思い出すだろ。」


 やる夫「・・・思い出すお。。。」


7: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

045













 管理人「しかも不味い事に、別々に分けている物のほうが、圧倒的に性能が高そうに見える・・・と。」


 やる夫「見えるお・・・。」


 管理人「さて、どうやって売り込もうか・・・。」


 やる夫「・・・本題だお。。。」


8: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

bar

 やる夫「うー・・・ん。。。厳しいお。管理人、コレ3割引きにして・・・も100万超えるおね。ピッタリ100万で分割にしたらどうかお?」


 管理人「うーん・・・、そもそもフィットネスに来る人って別に健康を測りに来るわけじゃなくて、健康になるために来るわけだからなぁ・・・。先の超高精度に測れるセンサー以下の価格じゃないと厳しいと思うぞ?」


 やる夫「流石に半額に値引きとかしたらやる夫が責任取らされるお・・・。何かいい手はないかお?」


 管理人「うーん・・・、考え付くのは原価ギリギリで販売、アフターサポート商法とか・・・かな。月額いくらで回収していく感じで・・・。」


 やる夫「正直これの原価いくらなんだお?」


 管理人「さっぱりわからん。・・・が家電製品の原価は大体4~6割だったりするので一番安い4割としよう。60万だな。」


 やる夫「60万なら・・・いやいや、工場出荷時で60万だからそれだと赤字間違いなしだお。。。他の人の給料もってなると・・・最低どれくらいで売らなきゃいけないんだお?」


 管理人「そうだな。。。100万はもう本当に利益が出ない赤字ギリのラインだな。出来れば120万円で売ってほしい。150で売れれば御の字なんだがな。」


 やる夫「ううーん・・・。やっぱり無茶言ってる気がするお。。。」


 やる夫「ときにこれ・・・100億円市場にするっていってたお?」


 管理人「150万円で100億円・・・、これを6700台も売りさばくのか・・・?民間フィトネスクラブって、日本だと3500くらいしかないわけなんだが・・・。物凄く小さなフィットネスクラブにもコレが2台か・・・。ないな・・・。」


 やる夫「あっ・・・(察し」


9: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


044






 やる夫「・・・すまんお。やる夫は諦めたお。量産する前に止めに入る事にするお!」


 管理人「やっぱりそうなるか。」