dorusatsu









1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

yaruyarapc2

 管理人「こんにちは、お昼の主食はプロテイン、管理人です。コメント内容への返信という趣旨ですが、少し範囲を広げて、これから就職する方がどのようにお金を貯めたらいいか、どのように使うのがいいのか、投資や一生のうちで起こりうるイベント等を交えて、やる夫と色々話あってみました。」

 ちなみに参考にさせていただいたコメントはこちらです。

今現在、就活中ですが、
①就職したら貯金は月どのくらい?
②投資するなら何がおすすめ?
③貯金することが目的とならないようにするには?

 やる夫「管理人だけに任せちゃうと、遊び関連が弱くなりすぎるからやる夫はガッツリ遊ぶ側の意見を言うことにするお。やりすぎると、リアルやる夫になるから、話半分程度で聞いて欲しいお。」


 管理人「それでは対談を始めますだろ。あ、閲覧者様もこういった使い方がオススメ!こういった投資が、こういった貯蓄が・・・などございましたら、もしよろしければコメント欄などに頂けますと幸いです。宜しくお願い致します。」


Authored by 稼げるまとめ速報管理人



2: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

bar

 管理人「それじゃ、まず大体の初任給やボーナス、福利厚生などの手元に入ってくるお金の話からしようか。


 やる夫「OKだお。やる夫は適宜コメントを挟んでいくおね。」


 管理人「じゃあそれぞれの学歴における初任給から。あくまで大体だから業界によってもっと低い、高いってのは大目に見て欲しいだろ。」

 ・高卒、専門卒・・・初任給18万円程度、昇給、出世スピードは(普通の仕事能力だと)遅め。(もちろん凄く仕事が出来ると出世は早くなるけれど。)
 ・大卒・・・初任給20万~22万程度、昇給、出世スピードは普通。
 ・大学院卒・・・初任給22万~26万程度、昇給、出世スピードは大卒よりちょっと早い

 管理人「大体こんな感じだ。」


 やる夫「やる夫と管理人は院卒からだから初任給は23、4万円くらいあったと思うお。」


 次にボーナスについて話す。

  ボーナスは基本給*何か月分といってもらう事が多く、基本給が少ないと貰える額が少ない傾向が高い。基本給を上げるには大体出世しかなく、なかなか難しい。基本給+評価(技能)給(もしくは歩合給)がお給料となるわけだが、基本給があまりに安いところは、ここで語っているボーナスや退職金(あれば)にも関わってくるので、あまりオススメできない。

 やる夫「営業なんかは結構歩合給が多いお。確かに儲かるんだけれど・・・。まぁお察しってやつだお。」


 管理人「ついでに、基本給を下げまくっている会社というのは人件費カットの余念の無い会社ってことでもあるから注意な。」


 次は各種手当て、メインはこんな感じ。


  ・住宅手当
  (都会に住む人達は家賃がバカみたいに高いので)ある一定額(もしくは一定割合まで)会社が負担する、というもの。9割出してくれるようなところは超優良、半分くらい出してくれるところはまぁ普通、入社後数年だけ高くて、後は・・・ってところはブラック。見せ金ならぬ、見せ手当てで新卒を釣ろうとしている感じだ。


  ・基本的な社会保険各種
   割とあって当たり前、ないところはかなりヤバイ。

  ・家族手当
   結婚したり子供が出来たりすると毎月に上乗せされてもらえる手当て。冠婚葬祭時に別途手当てをくれることもある。

 管理人「後は会社によって違うな。」


 やる夫「管理人の会社に行くとフリードリンク(コーラとか炭酸水、コーヒー、紅茶、カルピスetc)なのは福利厚生かお?」


 管理人「カルピスはやる夫専用だから違うぞwww まぁ他は全部会社負担の福利厚生だな。他にやってるのはジムプールの使い放題券の貸しだしとか、引越し費用サポート(新入社員は全額サポート)、軽食無料、1ヶ月無遅刻無欠席だと皆勤手当て、毎月少しずつアップして1年で最大になる。他にも資格取得費要サポート、会社業務に関係のある資格取得は全額会社負担。取得できたらお祝い金。父の日母の日手当て(楽天とかAmazonとかの商品券をプレゼント)、自己投資時間サポート(毎月24時間を自分の時間として使える(もちろん給料が発生する))、他にも色々あるけれど、これ以上言ってると特定されそうだから内緒だw」


 やる夫「色々あるんだおねー!やる夫のところは若い人の遊びをサポート!各種レジャーが毎月格安!みたいなのがあったお!」


 管理人「まぁこんな感じで福利厚生はあればあるだけいい。そして最終的にいくらの手取りが入ってくるかが大切になってくる。」


 やる夫「ついに割合の話に入るんだおね!?」


3: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

rich

 管理人「まず簡単に説明を。給与+ボーナス+福利厚生からその方の生活スタイルが決定してくるわけだろ。」


 やる夫「どこかが悪くても他がいいなら悪くない・・・ってことかお?」


 管理人「そういう事だろ。例えば公務員は普段の給与は少ないが、ボーナス(ボーナスとは呼ばないけれど)と手当てがもの凄く厚い。そのため、優良だといえるわけだ。」


 やる夫「なるほどだお。」


 管理人「これらを合計して、20代で年収500万円、30代で年収700万円、40代で年収900万円くらいになっていると、世の中からは勝ち組って目で見られることが多いな。」


 やる夫「現実はどうなんだお?」


 管理人「現実は非常である・・・、いやまぁポルナレフじゃないけれど、20代で300万円、30代で400万、40代で500万いけるかいけないか・・・って感じだなぁ。(東京の話です、地方はもっと安い可能性があります。)」


 やる夫「給与平均、給与中央値とかみても、確かにそんなもんだおね・・・。これで家族が増えたりしてやっていけるのかお?」


 管理人「そのための福利厚生、家族手当とかなわけだろ。逆を言うと、このあたりが悪くてさらに給与も悪いような会社はとっとと飛び出したほうがいいかなと思う。」


 やる夫「やる夫のところは一応セーフかお?」


 管理人「やる夫は圧倒的勝ち組だろ。やる夫のところの福利厚生とか給与とか凄いぞ?さらには企業年金まであるしもはや跳満レベルだぞjk。」


 やる夫「あ、でも企業年金は今度なくなるかもしれないって話があったお。」


 管理人「マジか・・・、まぁどこも大変だろうからなぁ。」


4: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

pusu

 やる夫「じゃあ次は貯金の方法を教えてほしいお!一番いい貯金方法を頼むお!」


 管理人「管理人の助けが必要か?とりあえず、貯金の種類について軽く説明するだろ。」


 貯金とは

  ・生活防衛資金 ・・・ 普段の生活に何か問題が発生したときに使うための貯金。一人暮らし、医療保険に入っていないとかなら(健康保険は入っているものとして)大体200万~300万円程度。大体普通預金に入っている額。新卒として入ったら、まずこれを貯めるのが第一優先となる。これくらいあれば、突然大怪我しましたとか結婚式を挙げなきゃいけなくなりました。親が亡くなりました、その他色々なんとかなる。子供がいるなら保険をかけて+200万円ほど上乗せしておきましょう。

  ・定期預金 ・・・ 暫く使う予定の無い資金。老後などには必要で、目減りしない範囲である程度持っておくに越した事はない。ただ最近は定期預金の利率が非常に悪いため、リスクが低い投資(インデックスファンドやETF)にまわす事をオススメしてくる方もいる。管理人も投資オススメ派。あまりわからなくても投資信託に適度に積み立てておくのをオススメする。(但し、投資信託が虚偽報告を行って、投資者に損をさせていたというニュースがつい先日入った。ある程度は知識を持ってちゃんと調査をすべきではある。)

 ・運用資金 ・・・ 所謂投資資金。大きなリスク、大きなリターンを狙ったFXを行うもよし、定期預金した額を不動産などにまわし運用するもよし。自分のスキルアップのために、ストレス解消のために貯めて使うのもよしといったところ。

 管理人「ちなみにやる夫の不味いところは生活防衛資金や定期預金がほとんどないところにある。いくら勝ち組とは言え、もし働けなくなったら非常に困るだろ?運用資金に回す前に、絶対に貯めておく事だ。」


 やる夫「やる夫は節約生活を始めるようです (宣伝)絶賛実行中ですお!宜しくお願いしますお!」


 管理人「一年で300万円貯めるとかいきなり意識改革は無理かなー・・・とか思っていたが、そうでもなかった。やる夫は(たまには)できる子。」


 管理人「で、この資金なんだが、大体どれくらいの配分で貯めればいいのか?という事がよく質問される。基本は手取りの2割を貰った瞬間に貯金する事をこのサイトではオススメしている。」


 管理人「大卒で手取りが20万円だったら、4万円ずつ、12ヶ月で48万円、それをやる夫と同じ30歳まで続けることで、384万円。ただしこれは全く昇給していない、かつボーナスを全く考慮に入れていない。それらは遊びや色々な事に使ったとして、大体30歳で300万円という結論を出した。よってやる夫は300万円をためる、という事になっている。」


 やる夫「え、あの企画そんなに細かく考えられた話だったのかお!?てっきり30歳だから年齢*10万円~とかなんだと思っていたお!」


 管理人「いやいや、それだと年を取ってからだめだろうに。むしろやる夫は限界まで貯めたらどこまでいけるか挑戦してもええんやで?(ニッコリ」


 やる夫「流石にその企画はちょっと怖いので遠慮させていただきますお・・・。」


5: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

yaruyarapc2

 管理人「次は貯め方について。これはちょっと福利厚生の話とも被るんだが、財形貯蓄という方法がある。」


 やる夫「なんだおそれ?」


 管理人「簡単に言うと給与から天引きして勝手に貯金してくれる福利厚生、天引された分の利息には税金がかからないから超お徳っていうシステムだ。」


 やる夫「は!?そんなシステムあるのかお!?やる夫のとこにもあるのかお!!!今すぐ申し込むお!どうしたらいいんだお!!!」


 管理人「話は最後まで聞くように。財形貯蓄といっても、税金がかからなくなるのは特定用途(例えば住宅を買うために貯蓄する住宅財形)に使用するという目的があるものだけだ。ただし、特定用途のつもりで貯蓄していたが、やはりその用途では使わなくなった・・・となっても後から税金を支払えばよいだけだ。口座にあると、つい使っちゃうんだ!って人には絶対オススメの方法だろ。」


 やる夫「無税じゃないのかおー・・・、テンション下がったお。」


 管理人「むしろやる夫みたいに遊びまくる人こそやっておくべきなんだがな・・・。持ってたら持ってるだけ使うだろお前?」


 やる夫「た、確かにだお・・・。財形貯蓄、考えておくお・・・。」


 管理人「まぁこれが一つ目、もう一つはすぐに別口座に移し替え、普段はそちらのカードは持ち歩かない事。」


 やる夫「遊んでるとついつい引き出して支払っちゃうんだお!」


 管理人「・・・ってやる夫が言ってるので、そういう事でしょう。貯蓄用の通帳カードは給料日以外動かさないのが基本です。」


6: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

060
 管理人「最後に運用資金について。まぁ投資は色々ありますが、その人の性格もあるのでこれが絶対ってのはありません。性格からみた投資方法分析みたいなのを昔本で読んだ気がしますので、是非図書館などで投資について調べるついでに読んで見てください。」


 やる夫「ちなみにやる夫は家に帰ってからじっくりチャートをみたりニュースを読むのが大好きだからFXかおー。」


 管理人「やる夫みたいに投資のために時間をちゃんと作る、ギャンブル性が高くてもハイリターンが欲しい、指標は常にチェックするみたいなタイプだとFXはオススメ。やる夫は中々どうして、結構稼いでるだろ。」


 やる夫「でも月1万円ちょいくらいが平均だお?」


 管理人「種50万しかないのに月1万平均はかなり才能あるだろ。今後も続くならそれが向いていると思う。」


 やる夫「んー、でも今頑張ってためてる分はFXで動かす自信はないお。」


 管理人「リスクは分散させるものだからな。全部一つの投資に賭けなきゃいけないわけじゃない。生活防衛資金がたまったら、色々やってみるだろ。」


 やる夫「了解だお!」


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

yaranaio









 あっ、最後にとかいいつつ、貯金するだけが趣味にならないようにするにはどうしたらいいか、それ聞いとくの忘れただろ!
 やる夫、最後〆て、どうぞ!

















055












 最近わかった事は悪い遊びにお金を使うより、いい商品、いいサービス、いい仲間と一緒にお金を使うって事が大事だと思ったお!

 どーいうことかっていうと、キャバクラに行ってよくわからないけれど綺麗なお姉さんとマズイお酒を飲むよりも、管理人とバーでいいお酒を飲んで、美味しいご飯でも食べたほうがよっぽど価値があるってことだお。

 ぶっちゃけキャバクラ一回分の値段って、管理人とバーで飲んで、シガーを吸って、その後ご飯を食べて、通販で何かよさげな物(資格本でもゲームでも趣味でも)を買っても全然お釣がくるレベルなんだお。それでいてストレスが全くたまらない。
 うーん、いいお金の使い方してますねーって最近では思うようになったおwww

 いい物にお金を使うと、自然と、貯める、使う、のバランスがいい感じになるってのがやる夫の結論だと思うお!


 管理人「それじゃあいい感じにまとまったので〆ますだろ。何かご質問あったらコメント、メッセージなどお願い致します!」


 やる夫「頑張ってくださいだおー!やる夫も超頑張るおっお!」