3d









1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

ojigi







 皆様あけましておめでとうございます!稼げるまとめ速報管理人です。
 昨日、業務用3Dプリンターの開発現場にお邪魔させてもらえる機会がありましたので、取材に行って参りました。
 内密に、とのことでしたので写真などは撮らせてもらえなかったのですが、管理人がすごいと感じた点、不満だと思った点などをレポートしていきたいと思います。

Authored by 稼げるまとめ速報管理人



2: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

050





 まず凄かった点を。
 家庭用(といってもまだ普及はしていませんが)が粉タイプを積み上げていくのに対し、業務用は固形物を削り出し、しかも3Dスキャナでかなり高精度のデザインを作り上げることが可能となっています。(しかも材質は色々選べる)
 もちろん、そのソフトウェアを操作する専用のエンジニア、自動では測定できないデータを微調整する必要性などはあるのですが、そちらを一括で請け負っているDMMなどは非常にうまい商売をしていると感じます。
 削り出し用のドリルなどもある程度使ったら交換しないといけない、冷却水が適度に必要など、家庭ではまだまだ使えない部分も多かったため、これは確かに商売になる!と管理人は感じました。

3: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

040







 次に少しよくない点を。
 近年IODATAなどが3Dプリンタの材料事業に手を出してきていますが、業務用の高精度3Dプリンタは、3Dプリンタの材料及び削り出しを制御するソフト、はては3Dスキャンをするソフトまで全て内製で持っていること。
 しかも材料を○個いくらとICチップ付きで販売するため、ある程度の個数を作ると強制的に次の素材を買わなくてはいけないことです。
 個人が新しい材料を作りました!といっても、そちらが使えるわけではなく、完全に3Dプリンタ製造者に上から下まで抑えられている状態です。冷却水から削り出しのドリルまで全て、です。
 何か新しいプリントの仕方を思いつき、それ専用に組み上げないことには3Dプリンタ事業に手をいれるのは難しい・・・。
 管理人はそう感じました。


4: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

032








 逆を返せば製造元となれれば、これほど美味しい商売はないな・・・ということでもあります。
 一般の方が作るとなると非常に難しい話ですが、日本の家電メーカー等が参入してきてくれれば、相当によい市場になるのではないでしょうか?
 独自の3Dプリンタ製造技術をもち、材料も独自で用意できるとなれば、安価で大量受注、大量生産も可能となるでしょう。なんだかんだ、3Dプリンタの未来は明るそうです!


 他にも色々と聞きたかったのですが、内部技術に関してはやはり非公開でした。
 
 以上で管理人の業務用3Dプリンタ開発元のレポートを終了致します。
 何かご質問などございましたら、コメント欄にてお願いいたします。

 答えれる範囲でしたらお答え致します!