AS20140819003048_comm












1: 北村ゆきひろ ★ 2014/08/21(木) 22:13:01.61 ID:???.net
ボトル1本、最高30万円――。ワインの話ではない。ボトルに入ったお茶の値段だ。

高級茶メーカー「ロイヤルブルーティージャパン」(川崎市)の吉本桂子社長(42)は、「お茶の常識を変えたかった」と話す。

 ボトルから出てくる液体は、鮮やかな緑色。一口含めば、茶葉の甘い香りが鼻にまで広がってくる。
シンプルなラベルをまとった姿は、高価なワインのようだ。

1本(750ミリリットル)の平均小売単価は、5千円程度。それでも年3万本を売る。

 卸し先は、主に有名レストランやホテル。日本航空国際線のファーストクラスでも提供される。
東京・銀座の三越銀座店では、カウンターで1杯ずつ飲める。値段はほうじ茶(150ミリリットル)税込み540円
緑茶(70ミリリットル)2700円など。

「若い男性や企業など、幅広く受け入れられている」(広報)。
吉本さんは「価値があると認めてくれる人に向けて作っています」と言ってのける。

http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140819004344_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140819003048_comm.jpg
http://www.asahi.com/articles/ASG853VLNG85ULFA00G.html



引用URL:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1408626781/




AS20140819004344_comm


2: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:15:26.16 ID:uY8di6qa.net
いいと思うけど、ワインみたいに風味が長持ちしなからな

3: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:15:45.36 ID:D8BHakQK.net
良いんじゃない?
飲まなければ良いんじゃない?

4: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:16:09.78 ID:HDKv/pAo.net
値段なんてつけたもん勝ちだな

6: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:18:53.19 ID:w+Hqz8rC.net
中国なら商売になりそう

11: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:27:31.80 ID:UU4JTd9C.net
>>6
中国は、武夷山の岩茶で最高級の茶があっただろう

国の管理下で、茶樹が4本しか存在していないとかいう

18: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:35:12.63 ID:w+Hqz8rC.net
>>11
一杯5万円とかなんだよな、
中国人はお茶と干しアワビと豚肉には糸目付けんからな

8: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:22:12.95 ID:bUiCbari.net
お茶は熱茶が一番美味しい

10: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:26:43.77 ID:buDLMgcn.net
>>8

お茶は水出しが一番おいしいんだよ

12: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:29:07.33 ID:9keN9+vu.net
>>8
>>10
おいしさは人それぞれだぞ、坊やたち

13: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:29:24.40 ID:3XtmKAhh.net
水でぼったくるレストランもあるんだし問題ない。

15: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:30:40.00 ID:RyK2DInf.net
玉露だな。
すぐに伊藤園に真似されておわる

17: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:34:36.59 ID:es4bER8U.net
バブルのときはこういうのよくあったな
今の時代にぼったくれるかな

22: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:37:02.32 ID:LepC3rRe.net
ぼったくりではないんでない?
元々、江戸時代とかも高級茶は大名や豪商しか飲めなかったもんで
現代でもガチで凄い茶葉作ろうとすればこの位はなるんじゃないか。

25: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:42:31.49 ID:zhMQF+jO.net
このお茶一本で ルイ13世が2本買えるよね・・
最近の日本人・・・・・・・・・じゃない?

27: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 22:48:11.02 ID:UBaOIjlz.net
やっぱりよく振ってお飲み下さいなんかな

30: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 23:00:00.32 ID:YWQYQHCW.net
ファーストクラスでだすなんてもったいないね
味覚や嗅覚が明らかに落ちてるのにw

32: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 23:04:02.64 ID:rW3DxcWO.net
高い茶であって、美味い茶かどうかは別だな。
高級茶葉をかなり低温でいれると>>1に書いてあるような雰囲気になるけど、
渋みが殆どなくなって美味いお茶という表現には当てはまらなくなると思う。
ボトル一本で万単位なら美味い渋みを持つお茶じゃないと、早々に飽きられるんじゃないか?

35: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 23:17:02.86 ID:hICwZKfF.net
さいばらりえぞお「値段付けるのは勝手だがな、その値段で買う奴連れて来い!」

38: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 23:32:49.52 ID:A2LIsS4w.net
この手の商売は儲かる

39: 名刺は切らしておりまして 2014/08/21(木) 23:44:04.17 ID:rx0QMbdU.net
ボトル販売は高温殺菌が義務。その時点で…

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

033 一本30万円かぁ・・・、庶民にはなかなか手が出なそうな高級品だな。

 だがまったく売れないかというとそうでもないかもしれないな。
 一応2006年建設で年商1億を出している会社だ、そこそこの販売ルートは確保しているのじゃないかと思われるだろ。

 ただ美味しいかどうかは人それぞれだろうな。


 管理人も飲み物はたまーに高級品を飲んでみることがあるが、ソレが美味いかと言われると疑問がある。
 例えばジャコウネコのコーヒーとかそうだな。美味しい人にとってはいいのかもしれないが、管理人には頭を突き抜けるような強烈な味に思えただろ。

 販売が軌道にのるようなら確かにお茶の常識が一変するだろうな。